マンションリフォーム・リノベーション

zebra-「収納魔」の奥様による全部“しまえる”部屋

費用:

1100万円

実施エリア:

埼玉県和光市

延床面積:

74平米

内容:

「広くてくつろげるリビングが欲しい」そして「全部しまいたい!」という、2つのご要望をあげられたご夫婦。

そこで、LDKをワンルームにして40㎡ほどのゆったりした空間を作り、各所に収納を作っていきました。
一番大きいのは、キッチンからダイニングにかけて設置した5.5メートルある長い壁面収納。また、LDKを真ん中で白と黒に分け、おふたりが希望していた「明るく清潔感のあるキッチン」と「落ち着けるリビング」をワンルームで実現しました。キッチン・ダイニングは白いタイルで、リビングは落ち着いた色のローズウッドでまとめています。
寝室などのプライベート空間に入る扉も、収納扉にまぎれて上手に“しまわれて”いて、一見すると、どこに寝室があるのかわかりません。さらに、「照明もしまいたい!」とのことで、部屋をぐるっと囲む梁の中に照明を仕込みました。

片付けが苦手な人は、なにをどこにしまうか決めて部屋を作るのがオススメ。すべて造作にすることで、とても効率的で見た目もすっきりします。

キッチン

キッチンは清潔感のある白とステンレスでまとめた

玄関

玄関。正面奥の扉は収納、右奥の扉は寝室への扉で、右手前の扉は下足

廊下

廊下の壁にはニッチを作った。お気に入りの小物などを飾れる

リビング

AV機器などは作り付けの家具に収納。かなりすっきりしている

LDK

天井にも照明器具は付けず、梁の中に収めた。

LDK

ゆったりとしたLDK。真ん中で世界観が切り替わっている

この専門家のプロジェクト一覧