狭小住宅 に関する記事や事例写真、Q&A

狭小住宅とは狭くて小さい土地、一般的に50平米以下の土地に建てられた住宅のことを指す。限られた条件の中で建てられた住みにくい家というイメージがあるが、最近ではミニマリズムの流行もあり、家具や家電、持ち物などを最小限にすることで十分に快適に暮らせると考える人も増えている。

狭小住宅とは狭くて小さい土地、一般的に50平米以下の土地に建てられた住宅のことを指す。限られた条件の中で建てられた住みにくい家というイメージがあるが、最近ではミニマリズムの流行もあり、家具や家電、持ち物などを最小限にすることで十分に快適に暮らせると考える人も増えている。

狭小住宅の画像1 狭小住宅の画像3 狭小住宅の画像2

1〜12件を表示 (全498件)

狭くてもあきらめない!快適空間を実現した狭小住宅事例

2015-12-11 21:30:00 | 3409

リノベーション事例(リノベーション事例 その他)

広々とした土地に広い家を建て、広々とした室内で過ごす。憧れますね。しかし、土地との出会いは一期一会。思い通りの土地を手に入れる事が出来るとは限りません。日本では狭い土地に工夫をして住宅を建てる事がほとんどではないでしょうか。 土地が狭くても、広々とした快適空間の実現は可能です。 アイデアを駆使し、限られたスペースをうまく活用した実例をご紹介します。