狭小住宅 に関する記事や事例写真、Q&A

狭小住宅とは狭くて小さい土地、一般的に50平米以下の土地に建てられた住宅のことを指す。限られた条件の中で建てられた住みにくい家というイメージがあるが、最近ではミニマリズムの流行もあり、家具や家電、持ち物などを最小限にすることで十分に快適に暮らせると考える人も増えている。

狭小住宅とは狭くて小さい土地、一般的に50平米以下の土地に建てられた住宅のことを指す。限られた条件の中で建てられた住みにくい家というイメージがあるが、最近ではミニマリズムの流行もあり、家具や家電、持ち物などを最小限にすることで十分に快適に暮らせると考える人も増えている。

狭小住宅の画像1 狭小住宅の画像3 狭小住宅の画像2

1〜12件を表示 (全562件)

知りたい!3階建ての間取りはどう決める?

2015-10-13 20:00:00 | 7349

リノベーションHOW TO(リノベーション その他)

広い土地を確保できない今、戸建てを検討されている方の中には3階建てという構想もあるのではないでしょうか? 実際、周囲に建つ新築物件でも3階建てが多いように感じます。 3階建ては、2階よりもさらに上下のつながり方に配慮し、間取りを決める必要がありますよね。 また、狭小地や住宅密集地などは光の採りいれ方や周囲の建築物との兼ね合いも考えなければなりません。 そんな3階建ての間取り、実際にはどう決めているのでしょうか?