狭小住宅 に関する記事や事例写真、Q&A

狭小住宅とは狭くて小さい土地、一般的に50平米以下の土地に建てられた住宅のことを指す。限られた条件の中で建てられた住みにくい家というイメージがあるが、最近ではミニマリズムの流行もあり、家具や家電、持ち物などを最小限にすることで十分に快適に暮らせると考える人も増えている。

狭小住宅とは狭くて小さい土地、一般的に50平米以下の土地に建てられた住宅のことを指す。限られた条件の中で建てられた住みにくい家というイメージがあるが、最近ではミニマリズムの流行もあり、家具や家電、持ち物などを最小限にすることで十分に快適に暮らせると考える人も増えている。

狭小住宅の画像1 狭小住宅の画像3 狭小住宅の画像2

1〜12件を表示 (全307件)

小さな家を広く見せる&広く使う技ベスト3

2015-07-09 16:00:00 | 4708

()

限られた空間を家具やインテリアで広く見せることは住む人の工夫で可能ですが、新築やリノベーションの際には、プロの建築家の技で空間を生かしきる設計・デザインを取り入れたいものです。今回はそんなプロの技が光る事例をご紹介します。