プランニングのQ&A一覧

設計・プランニングに関するよくある質問と、それに対する専門家・アドバイザーの回答をまとめています。オープンキッチンの注意点や無垢材のメリット・デメリット、マンションリノベーションでの水まわり位置など、間取りプランの参考になるアドバイスを多数掲載しています。

表示順:

無垢材っていいの?

プランニング

2016-06-14 16:21:00 | 4  | 704

無垢材のメリット・デメリットを教えて下さい。

無垢材のメリット ・蓄熱作用 天然木・無垢材は温度を蓄熱する効果があります。床暖房要らずともいわれ、木のぬくもりと表される理由です。 ・湿度の調整 木は呼吸をしています。夏の多湿期には湿気を多く吸い膨張し、冬の乾燥期には湿気を吐き出し伸縮します。この生きた天然木の動きが、お部屋の湿度を調整します。 ・衝撃の軽減 天然木の柔らかさは、素足でも足が疲れません。またペットなどの足にも優しく滑りづらいのも特徴です ・キズが目立たない どこまで削られても一枚の木の板です。合板のようにキズが付くと修正が困難な材料とは異なり、紙やすりなどでも簡単に補修できます。 ・見た目・意匠性 やはり天然目は高価なイメージがありますが、合板と比べて価格も高くないのが事実です。お好みもよりますが、天然木の豪華さや、その雰囲気において一度は憧れる素材のひとつといえるでしょう。 無垢材のデメリット 無垢材は天然木です。 一番のデメリットは季節(湿度)による伸縮性があるということです。フローリングなどは、乾燥した時期に縮み、湿度の多い時期に膨張します。それが原因で、割れたり、隙が出来たりするケースもあります。それも、多少であれば味わいとして受け入れられるような方ににお勧めの素材です。環境や、条件によってもその現象も大きく差が出ます。 あと、水分に弱く、水分を多く含むような環境では最悪のケースでは腐食なども起こります。無垢材が濡れっ放しなどの状況は特に避けましょう。

続きを読む

壁を取って、大きな一部屋を作りたいのだけれど・・・

プランニング

2016-06-27 18:46:00 | 2  | 233

リノベーションで壁を取り大きな一部屋にしたいと思っているのですが、構造上の限界などについて教えてください。

リノベーションにより大きな空間を作る場合は、建物がどのような構造か、また現状がどのような状況か、により変わってきます。計画時の図面と現況をきちんと調査した上で建築家等の専門家に依頼し検討した方がいいでしょう。

続きを読む

安く仕入れた材料を使ってもらう事って出来るの?

プランニング

2016-06-22 10:18:00 | 5  | 368

親が建材メーカーに勤めています。安く仕入れることができるんですが、使っていただくことは可能でしょうか?

持込が可能な業者もありますし、断ったり嫌がったりと苦手な業者もあるようです。 打合せの最初に確認してみましょう。その際に、条件や手数料も確認するとよいでしょう。

続きを読む

雑誌の気に入った事例と似た感じにしたいけど、どこに頼んだらいいの?

プランニング

2016-06-14 16:41:00 | 4  | 362

雑誌でとても気に入った事例がありました。似せたものを検討していますが、どこに相談するのがよいですか?

マイホームがお好みの空間になったら、と想像すると楽しいですよね。 デザインやテイストで気に入った事例があるなら、雑誌のままでも切り抜きでもコピーでもいいので、お気に入りの事例を持ってリフォームのプロに相談に行きましょう。 希望している空間や間取りにリノベーションする上で、向いている物件と向いていない物件についても、教えてもらうチャンスです。 特にデザイナーやプランナーがいる会社なら、深く相談に乗ってもらって、活かしたい家具や小物、または狙っている家具について、アドバイスしてもらえる場合もあります。

続きを読む

ペット向けの床材や壁材ってあるの?

プランニング

2016-06-14 16:20:00 | 4  | 430

ペットのにおい対策に優れている素材、消臭効果を備えた床や壁回りのおすすめ方法はありますか?

ペットの匂い対策として効果的なのは、匂いや汚れを吸収しにくい素材や汚れても部分的に交換できたり洗浄できたりするような材料です。建材メーカーによっては専用の素材を用意している会社もあります。ビ ニール系の素材・タイルカーペット・エコカラット・珪藻土なども良いかと思います。また、ペットのゲージの そば等に高性能の空気清浄機や脱臭機を置くだけでもそれなりの効果はあります。

続きを読む

家をつるで覆わせたいんだけど注意点ってある?

プランニング

2016-06-28 10:25:00 | 2  | 288

つるに覆われた家にしたいと考えていますが、家が傷みやすいなど注意点があれば教えてください。

木造でも鉄筋コンクリート造でも,つる植物によって家の傷みは相当進みます.根が壁の裏や微細な亀裂に侵入して,漏水や結露の原因となることも多いです. どうしても,ということでしたら場所を限って壁面緑化の仕様とする・塀やパーゴラ,バルコニーなど屋内に面さない場所に限定するなど,家本体につるが巻き付かない方策を考えることをお薦めします.

続きを読む

ユニットバスをタイル貼りのお風呂に替える事って出来るの?

プランニング

2016-06-20 16:12:00 | 4  | 205

マンションのお風呂がユニットバスなのですが、タイル張りに変えることは可能ですか?

タイルのお風呂に変更することは可能です。しかし防水層をしっかりしなければ、階下住戸への水漏れの原因にもなるので、タイル張りにする場合は、慎重な施工が必要になります。

続きを読む

RC造の断熱ってどうなの?

プランニング

2016-06-14 16:47:00 | 4  | 262

RC造の住宅を建てたいと思っております、室内壁もコンクリート打放しにしたいのですが、RCの断熱性を教えてください。

私の自宅は築20年、内外共コンクリート打ち放しです。 夏は、コンクリートの壁が蓄熱し、夜間に放熱するので、暑いです。 同様に冬も、(冷たく)蓄熱するので、寒いです。 通風を良くするなど、工夫をしていますが、室内環境はかなり厳しいです。 しかしわかった上で設計していますから、苦ではありません。 むしろ、コンクリートという素材の持つ、力強さや質感のほうが、私にとっては大切でした。 断熱性については、材料の熱伝導率や熱貫流率で決まるのですが、専門的なことになるので詳細は割愛します。 極端ですが、RCの断熱性はほとんど期待できないと考えてください。 (参考までコンクリートの熱伝導率1.6W/mK、吹き付けウレタンフォーム0.026W/mK) どうしてもコンクリート打ち放しに住みたいのであれば 最低でも以下の点に注意しましょう。 夏は、できるだけ影をつくる。庇や樹木など 通風を良くする。夜間開けっ放しでも防犯上安全な窓をつくる。 床材や壁の蓄熱を考慮する。

続きを読む

全館空調について聞きたい。

プランニング

2016-06-14 15:56:00 | 3  | 269

全館空調は誰にお願いしても導入してもらえるものですか?注意点はありますか?

全館空調は住宅の場合冷暖房と換気に分けて考えるのがスタンダードです。この場合は設備業者が工事をしますが建築業者経由で依頼しても施工してもらえます。 そうではなく、ビルのように空気質まで考えた全館空調であれば専門工事業者で行うのが安心です。この場合、前者と比べて相当工事費がかさむと考えてください。

続きを読む

芝生のメンテナンスについて聞きたい。

プランニング

2016-06-28 10:57:00 | 2  | 231

庭に芝生をはってパターの練習がしたいです。メンテナンスが楽な方法で良い実現方法があれば教えてください。

芝生はやはりお手入れが大事です。庭の方角や日当たりの状況によってもうまく育ちません。一番簡単な方法は、人工芝でしょうか。人工芝も性能がずいぶん良くなっていますので、一度試して見積もりをとってみてはいかがでしょうか?

続きを読む

トイレ部屋の中に猫用のトイレスペースを作るためにはどうすればいい?

プランニング

2016-06-28 10:31:00 | 2  | 174

トイレ部屋の中に猫用のトイレスペースを作りたいです。単純に広くすれば良いですか?

トイレが極端に寒いと,猫がいやがってトイレを我慢してしまうことがあります. トイレの中に猫トイレを設置する場合は,猫が普段いる部屋との温度差を小さくするようにしましょう. 当然猫が自由に出入りできる猫ドアをつけることと思いますが,そうすると猫がいつでも自由にトイレに出入りできることになるので,いつのまにか人用の便器の水を飲んでしまったりしないように,自動で蓋が閉まる機能をつけておいた方がいいかもしれません. また,猫のトイレは,頭数+1が理想といわれていますので,猫トイレ一つ分だけでなく,複数並べられるスペースを取ってあげて下さい.

続きを読む

天窓を付けたいけど、注意点ってあるの?

プランニング

2016-06-20 15:52:00 | 3  | 431

天窓をつけたいのですが、メンテナンスなど気を付けたほうが良い点を教えて下さい。

プライバシーを保ちながら室内にたくさんの光が入るトップライト。しかし、気をつけなければならないこともあります。まずは何と言っても施工状況が悪いと雨漏りの原因になってしまいます。また、手の届かない場所に設置することも多いので、窓拭きなどの清掃がしにくいということも理解しておく必要があるでしょう。また、思いの外雨音が大きかったり、つける場所によっては夏の日差しが暑すぎる場合もあります。しかし、施工方法や設置場所をきちんと検討すれば朝の明るい日差しや、夜には月や星を見ることもできますし、開閉式を選択すれば気持ちのいい風や換気窓として有効に働いてくれるでしょう。

続きを読む

注文住宅の防犯って?

プランニング

2016-06-14 16:06:00 | 3  | 317

注文住宅を考えています。防犯性を高める場合、やるべきことを教えてください。

泥棒は一般的に5分以内に人目につかずに侵入できる家を狙うと言われています. ・施錠を複数箇所で行うこと(外から手の届かない上部に補助錠をつけるとより効果的) ・背の高い塀など周辺からの死角をつくらないこと ・ガラスを防犯ガラスにする,或いは防犯フィルムを貼ってガラス破りの対策をすること ・トイレや納戸など,うっかり開けたままにしやすい室には30cm角以下の小さな窓にして,物理的に侵入できないようにすること ・窓・ベランダ下に空調室外機や自転車などの,足場になるものを置かないこと.また簡単に移動できるビールケースやクーラーボックスなどを置きっぱなしにすることがないような収納計画を立てること 家づくりとしては以上の対策を立てることができますが,泥棒の侵入手段の4割以上は無施錠の窓からの侵入といわれていますので,防犯性の高い家を作ってもそれに安心せず,日々注意して暮らすことが重要です.

続きを読む

中古で購入したマンションでインナーテラスを作りたいけど、注意点ってあるの?

プランニング

2016-06-14 16:08:00 | 6  | 232

マンションにインナーテラスを作りたいのですが、マンションを購入する際に気を付ける点はありますか?

管理規約と下階への音の影響です。 モルタル敷き、スラブ直接へのタイル敷きを遮音の観点から禁止しているマンションもあります。事前の調査は重要です。 インナーテラスを作った実績ががあるリノベーション業者へ依頼するのが無難です。 事前調査をしっかりし問題なければインナーテラスにシンクをつけたり、 自分だけのテラス空間ができます。

続きを読む

建具の種類とメリット・デメリットは?

プランニング

2016-06-28 10:59:00 | 2  | 1241

建具の種類とメリット・デメリットを教えてください。

●木製建具のメリット (1)断熱性能が高い (2)調湿効果が期待できる (3)素材の風合いにより暖かみを感じられる ●木製建具のデメリット (1)経年劣化が激しい (2)反りなどの狂いが生じる可能性がある ○アルミ製建具のメリット (1)軽量 (2)経年劣化が少ない ○アルミ製建具のデメリット (1)断熱性能が低い ●樹脂製建具のメリット (1)軽量 (2)断熱性能が高い ●樹脂製建具のデメリット (1)経年劣化が激しい ○ステンレス製建具のメリット (1)経年劣化が少ない ○ステンレス製建具のデメリット (1)断熱性能が低い (2)住宅にはあまり使われない ●鋼製建具のメリット (1)経年劣化が少ない ●鋼製建具のデメリット (1)断熱性能が低い (2)住宅にはあまり使われない それぞれに適性があります。

続きを読む

アレルギー体質の子供がいます。安全な家づくりってどんな家?

プランニング

2016-06-14 16:22:00 | 3  | 267

アレルギー体質の子供がいます。安全な家づくりってどんな家?

一概に「安全な家はこれです」と言えるようなものはありません。何に反応するかがその人によって、また症状によって変わってくるからです。 それでも、新建材や工業製品を使わないで、無垢の建材や塗り壁材など昔から使われている自然素材を採用することで、そのリスクを軽減させることはできます。 法律で決まっている24時間換気も重要ですが、換気するよりもまず有害な物質が発生しない商品を採用する、川上側で安全策を講じることだと思います。

続きを読む

シックハウス症候群対策を教えて欲しい。

プランニング

2016-06-14 16:39:00 | 3  | 180

シックハウス症候群対策に必要な事や気を付けるポイントとは何でしょうか?

シックハウスと言っても、規制されている有機物は限られています。 極度に神経質になる必要はないとは思いますが、室内の十分な換気ができることと、建物の呼吸性を確保することが大切です。 また、建物よりも、家具に注意してください。合板や集成材を使った家具(特に安い物)塗料や接着剤、防腐剤が過敏症を起こす原因になります。

続きを読む

築年数の古い建物って配管は大丈夫?

プランニング

2016-06-14 16:07:00 | 4  | 971

築27年くらいの建物を購入しようと思っています。給水管や給湯管、排水管を交換したほうがいい時期などはありますか?

築27年のマンションでしたら配管は錆びない管を使用しているはずですから、そのまま使用されても大丈夫だと思います。 ただ、給水管や給湯管、排水管を交換するなら部分的ではなく、全体的に交換した方が良いですし、給排水管は壁の中や床下など見えない箇所に配管するので管の交換をする際は大がかりになってしまうため、フルリノベーションお場合は、工事の際に新たな管に交換される方がほとんどです。

続きを読む

DIYを家づくりの中でやりたいのだけれど・・・参加って出来るの?

プランニング

2016-06-14 16:31:00 | 6  | 410

DIYで家づくりに参加したい。わたしたちにどんなことができますか?

はい。なんでもできますよ。 一般に多いのが表層部分、壁の珪藻土や漆喰塗、ペンキ塗装、床のワックスがけ 簡単な棚施工などでしょうか。 私の事務所では、解体・断熱材・簡単な金物施工・床施・プラスターボートなどの壁や天井施工・収納・遊びを作るなどが可能です。 私のHPにたくさん掲載されていますのでご覧ください(奥様が断熱材・床施工なども普通にしています)また、毎日現場の掃除をするだけでも、コスト削減になります。 通常大工さんは、一日何万円という日当支払いになります。 毎日掃除に30分かかっているのであれば、6日間で3時間、2週間で6時間と約1日分の日当が安くなるという事です。 DIYは、やる気と根気、あとは費やせる時間という事なります。 リフォームされます業者と何ができて何ができないか?それから、どれだけの時間があるかなどご相談ください。

続きを読む