2016年08月29日

プランニング

カーテンとブラインドとロールスクリーンのメリットデメリットを教えてください。

カーテン・ブラインド・ロールスクリーンのメリット・デメリットがあれば教えてください。

799view
DECORADOR|デコラドール」からの回答

それぞれの役割は好みや用途によっても変わるので一概には言えません。商品や特徴によメリットと感じる人もいればデメリットに感じることもあります。
カーテン(シェード含)の特徴
・柔らかさ、温かさ、豪華さ、上質感などを表現しやすい。
・断熱性、遮光性を調整することができる。
・スタイルのバリエーションの幅がが圧倒的に多い。
・生地によっては手入れに手間がかかる(水洗い不可など)。
・防炎ではない製品もある。

ブラインドの特徴
・採光しながら視線を遮りやすい。
・アルミや木製など材質の違いでスタイルも変化可能。
・スタイリッシュである反面、素材により事務的な雰囲気にもなる。
・羽に溜まるほこりの掃除が面倒。
・断熱性が低い。

ロールスクリーンの特徴
・溜まりが一番少ないため開口部が広くとれる。
・材質的に無機質で高級感に欠ける。
・断熱性が低い。
・隙間からの光漏れが最も多い。

SUVACOアドバイザー」からの回答

カーテン
<メリット>
・耐久性が良い
・柄・ヒダなど種類が豊富
・洗濯可能
・いろいろなオプションで飾り付けが可能
<デメリット>
・カーテンのボリュームにより重たく見える事がある

ブラインド
<メリット>
・アルミ製と木製で見せ方が楽しめる
・アルミ製は価格がリーズナブルで色が豊富
・羽の幅により重厚感の調整ができる
<デメリット>
・掃除が大変

ロールスクリーン
<メリット>
・柄の種類が豊富
・用途が様々(仕切りにも使える)
・洗濯可能で防火仕様もある
<デメリット>
・つなぎに隙間が生じるので連窓や幅広窓には不向き

プランニングのQ&A

壁を取って、大きな一部屋を作りたいのだけれど・・・

リノベーションで壁を取り大きな一部屋にしたいと思っているのですが、構造上の限界などに...

DIYを家づくりの中でやりたいのだけれど・・・参加っ...

DIYで家づくりに参加したい。わたしたちにどんなことができますか?

長く住める家って?

とにかく長く住める家、傷まない家や素材選びとは?

お風呂に木って使えるの?

浴室に木を使用したいのですが、湿気など大丈夫でしょうか?

趣味の自転車をいじるピットがほしいけど、室内に作った...

自転車をメンテナンスできるピットのようなものを作りたいです。1部屋使ってしまうのは嫁...