プロフィール

Pro 建築家

森吉直剛

一級建築士事務所 森吉直剛アトリエ @東京都

770 お気に入り(合計)
22 フォロワー数
15 プロジェクト 登録数
189 部屋事例 登録数

クライアントからのご要望として、必要諸室、部屋の大きさ、収納の容量などをお聞きします。これらは重要な「必要条件」です。それに対し私からは理想の住まいについてもお聞きしています。それはクライアントが思い描く生活シーンの中に潜んでいます。たとえば「自然と一体となった」や「家族の気配が感じられる」とか「友人と楽しくすごす週末」などです。私からも新たにイメージを提案して議論していくうちに、クライアント「オリジナルの生活シーン」がみえてきます。それを実現することを「十分条件」として設計をはじめます。まず必要条件を満たしてから十分条件も確保していこうとするのが通常かもしれませんが、逆に十分から必要に戻っていくほうが、クライアントにとってより良い住まいができあがる場合もあります。必要諸室は、子供の成長など時間の経過で変わっていきますが、オリジナルの生活シーンはなかなか色褪せるものではありません。設計中は、必要と十分の兼ね合いを、模型や図面を元に、クライアントと何度も対話し、確認しながら決めていきます。最終的にクライアントとの共作として、必要機能を満たしながら、クライアントオリジナルの生活シーンのための「環境」を、現場監理も通してつくりあげていくことが私の役割であると考えています。

サービス概要

・建築、インテリア、ランドスケープ等空間の新築、改築の企画、設計、監理業務
・家具、プロダクトの企画、設計、製作業務
・グラフィックデザイン業務

対応可能業務

注文住宅, リフォーム・リノベーション, インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , 造作家具

得意な住宅の特徴

別荘 , 鉄筋コンクリート , 豪邸

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

住宅診断 , 物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 高級リフォーム・リノベーションが得意

対応可能な最低予算帯

300万円~

瑕疵担保保険の加入

加入あり

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , インテリア・コーディネート , 照明デザイン

対応可能な最低予算帯

50万円~

住所

〒104-0061
東京都 中央区 銀座1-3-3東亜ビル10F

サービス提供エリア

全国

特徴

テレビ出演あり, 雑誌掲載あり, 有名人の住宅経験あり, 設計・建築関連の受賞経験あり, 美術館・駅・学校などの設計経験あり, 英語対応可能

資格

一級建築士

こだわり

全体を見ながらも細部まで美しく、精度の高い空間を目指して、細かいところまで設計図を作成します。そして、現場監理でもそのことを心がけて確認していきます。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

構造、規模、新築、リフォームによりますが、概ね総工事費の10〜15%

経歴

1967年 徳島県生まれ
1986年 徳島県立城南高等学校卒業
1991年 京都大学工学部合成化学科卒業
1993年 京都大学工学部建築学科卒業
1995年 京都大学工学研究科建築学専攻修士課程修了
1995年 大成建設株式会社設計本部
2001年 一級建築士事務所森吉直剛アトリエ設立
2003年〜2011年 明治大学非常勤講師
2004年〜 大阪芸術大学非常勤講師

過去の作品

M邸(一戸建住宅新築)
I邸(一戸建住宅新築)
大多喜の町家(一戸建住宅新築)
あざみ野南の住宅(一戸建住宅新築)
東北沢の住宅(一戸建住宅新築)
小松島の家(一戸建住宅新築)
代沢の住宅(店舗付個人住宅新築)
Villa Boomerang八ヶ岳の別荘(別荘新築)
K-VILLA(別荘新築)
D-FLAT(オーナー住戸付集合住宅新築)
古川ビル(オーナー住戸付事務所ビル新築)
A- OFFICE(事務所ビル新築)
GALLARY-M(ギャラリー新築)
K邸(一戸建住宅リフォーム)
NK邸(一戸建住宅リフォーム)
T邸(マンションリフォーム)
M邸(マンションリフォーム)
H邸(マンションリフォーム)
Y邸(マンションリフォーム)
I邸(マンションリフォーム)
A邸(マンションリフォーム)
F邸(マンションリフォーム)
Nビル(ビル1棟のリノベーション)
Japanese Dining UTAGAWA(飲食店舗内外装リフォーム)
KUMICO PROJECT(展示ブースデザイン、家具デザイン)
TOKYO CHARACTERS COLLECTION 2010(展示ブースデザイン、什器、オブジェデザイン)

受賞歴

・2003年 まちなみ住宅100選優秀賞(物件名:古川ビル)
・2003年 木の国日本の家デザインコンペ優秀賞(物件名:小松島の家)
・1995年 SDレビュー入選(物件名:Project-Q 大成建設在籍時共同設計)
・1993年 日本建築学会近畿支部卒業設計賞受賞

雑誌掲載・著書

新建築住宅特集、建築知識、建築ジャーナル、daab(ドイツ)、他

趣味

旅行、バスケットボール、飲むこと食べること

手掛けたプロジェクト (15件)

別荘

面積:139㎡

敷地は八ヶ岳の南麓付近、標高約1000Mに位置する。都心に住むクライアントの要望は、家族や友人らと広い土地を使って自然を存分に楽しめる週末住宅であった。まず敷地全体を緩やかに囲うことを考えた。囲い込むのではなくて「緩やかに囲う」ことによって目指したのは、敷地を視覚的に自分の領域として認識できるように…

注文住宅

面積:131㎡

都心の25坪の敷地に建つ。段状になった敷地そのままに、建坪率いっぱいの段上の床を設け、北側斜線が許容する範囲のコンクリートの壁を立てて、可能な限り最大のLDKを確保している。その他必要諸室は、閉じた二つの木の箱の中に確保し、寝室、浴室、客間として機能を満たしながらも、コンクリートで覆われた空間に浮遊…

注文住宅

面積:125㎡

狭小地で快適な居住性を確保するためには、断面構成の工夫が必要であるが、吹抜けを設けると、面積が削られ、要望のスペースが確保出来なくなる。そこで今回は、最大限に面積を確保しながらも、一部の床を少し上下させることによって、天井の高い部屋と低い部屋を設け、面積を削らず高い天井のリビングダイニングを確保して…

注文住宅

面積:184㎡

敷地は多くの木々で覆われ、中には15mを超すクスノキやケヤキもあり、敷地の広さと木々の魅力を計画に反映させることは、ごく自然に命題となりました。住みながらの建て替えであり、一部残した既存建物をうまくよけながら、樹木の間を縫うように建物を配置するスタディを重ねました。最終的には4つの棟を廊下で繋げるか…

注文住宅

面積:130㎡

クライアントの要望は、外観上廻りの町並みと馴染んだ佇まいとして、風通しが良く、家族の気配がどこにいても感じられること、そしてちょっとした眺望が得られること、というものであった。空間が開放的で一体感を持つようにツーバイテン材を細かいピッチで設けた化粧垂木小屋組としている。小屋梁、小屋束のない空間は、在…

すべての手掛けたプロジェクトを見る