鹿内 健さんのプロフィール

Pro

建築家

鹿内 健

鹿内健建築事務所 一級建築士事務所 @東京都

今までの建物や世の中にある一般的な建物では何か物足りない・・・それを建物に何か1つプラスする事で乗り越えたいと思っています。クライアントとのヒアリングや対話、さらにはプロジェクトごとに異なる状況をリサーチし、「このプロジェクトだけの価値・楽しさ」を提案したいと思っています。

サービス概要

・建築・インテリアの計画、設計、監理
・家具・プロダクトの企画、デザイン及び製作
・前各号に付帯する一切の業務

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , 造作家具

得意な住宅の特徴

狭小住宅 , 別荘 , 豪邸

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション

対応サービス

物件探し , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし) , エクステリア(外構)の請負 , 造園の請負

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 高級リフォーム・リノベーションが得意

対応可能な最低予算帯

500万円~

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , インテリア・コーディネート , グリーン・コーディネート , 照明デザイン , エクステリア(外構) , 造園

対応可能な最低予算帯

150万円~

住所

〒162-0811
東京都 新宿区 水道町4-28村上ビル2階

サービス提供エリア

全国

特徴

雑誌掲載あり , 有名人の住宅経験あり , 設計・建築関連の受賞経験あり

資格

一級建築士

こだわり

クライアントの持っている「何か」を引き出しデザインで提案すること

目安の予算(建築家の場合は設計料)

 

経歴

1978年 東京都生まれ
2001年 東京都立大学卒業(現在の首都大学東京)
2003年 東京都立大学大学院卒業
2003~2004年 建築設計スピードスタジオ勤務
2004~2008年 オンデザインパートナーズ勤務
2008年~ 鹿内健建築事務所 一級建築士事務所
現在 日本大学理工学部、東京電機大学、首都大学東京にて非常勤講師

過去の作品

2015年 市松模様の家
2015年 透間の家
2014年 Villa B
2014年 空見の家
2013年 バスキッチンの家
2013年 時層の家
2012年 高輪の家
2010年 Natural box
2009年 六本木農園
2008年 Sundial house

受賞歴

2015年 住まいの環境デザイン・アワード2015入賞(バスキッチンの家)
2014年 油津多世代交流モール設計競技優秀賞 78案中2等
2014年 十日町市民活動センタープロポーザル 64案中上位6選
2014年 千葉県建築文化賞奨励賞(バスキッチンの家)
2013年 住宅セレクションVol.4「かしこい家」(バスキッチンの家)
2013年 2013年東京デザイナーズウィーク出展(バスキッチンの家)
2013年 2013年度グッドデザイン賞(バスキッチンの家)
2013年 第4回建築コンクール優秀賞(バスキッチンの家)
2011年 上州富岡駅舎設計提案競技 佳作 359案中上位7選
2011年 生方記念文庫プロポーザル 159案中上位19選 
2011年 軽井沢緑の景観賞 優秀賞(Sundial house)
2010年 ディスプレイデザイン賞 入賞(六本木農園) 
2008年 グッドデザイン賞(ムシェット夏の家) 
2006年 9坪ハウスコンペ2006 審査員特別賞
2003年 アムスインターナショナルコンペ 審査員特別賞
2001年 青森市北国型集合住宅国際設計競技 審査員特別賞

雑誌掲載・著書

2015年 日経アーキテクチャ・2015年9月25日号(市松模様の家)
2015年 住まいの設計2015/No.661(市松模様の家)
2015年 L4_HOUSE DEISGN 5・韓国(市松模様の家)
2015年 NISHA 2015 AUGUST・イスラエル(市松模様の家)
2015年 suumoリフォーム 首都圏版 SUMMER.2015 2015.04.30発売(バスキッチンの家)
2015年 マンションリフォームidea 2015.04.27発売(バスキッチンの家)
2015年 GOETHE[ゲーテ]2015年3月号(バスキッチンの家)
2014年 INTERIOR DESIGN 11・12月号(台湾の雑誌・バスキッチンの家)
2014年 日本テレビ「スッキリ」ナイスハウジング(バスキッチンの家)
2013年 都心に住む 2014年2月号(時層の家)
2013年 LIVES 2013年Vol.70 (バスキッチンの家)
2013年 住宅特集 2103年5月号(バスキッチンの家)
2011年 モダンリビング 2011年5月号 (Sundial house)
2010年 CONFORT 2010年8月号(六本木農園)
2010年 東京カレンダー 2010年5・6月合併号(六本木農園)
2009年 商店建築 2009年12月号(六本木農園)
2009年 Designers’ vol.2(六本木農園)

趣味

カヌー(奥多摩で練習しています)・読書(ジャンルはこだわらず乱読タイプです)・料理(こだわりすぎて完成まで時間がかかる料理が多いです)・旅行(時間を見つけてはちょくちょく行っています。仕事の参考になるので)

特技

バランス感覚が良いと良く言われます・・・建物はクライアントのものですので、その想いを受け止めて、建築のプロとしての助言をしつつ一緒につくることが特技ですね。

碑文谷・センターキッチンの家

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: ご夫婦で共に料理を楽しむとの事で、家の中心にコックピットのように並んで作業のできるJの字型のキッチンを設置した家です。玄関から入って来た際にも、まるでレストランの厨房を見ながらリビングダイニングにたどり着くようになっています。リビングの奥には趣味のクラッシック音楽を楽しめるように防音室も設置しています。

実施予算: 2200 万円

実施時期: 2014年4月

登録部屋数: 8

駒込・市松模様の家

注文住宅事例

説明: 木を使った都心の家。都市部で木材を住宅に使う事は難しくなっています。木造住宅は多くありますが、防火やメンテナンスの観点から多くの費用をかける必要があります。木材の持つ柔らかさや風合い、さらには自分で釘を打つ事ができるなど、日本の伝統的な家が有していた木材の良さを見直しつつ、防火・メンテナンスに配慮した「木を使った都心の家」が出来ないかと考えて設計をしました。この家では、北側の道路に面した駐車場に1.35mから2.85mの屋根を跳ね出し、日本の伝統的な軒下空間を作っています。この雨のかからない軒下空間と両壁面の防火壁により、住宅の密集している地域でも安価に木材や木枠の窓を設置する事が可能になりま ...

実施予算: 2550 万円

実施時期: 2013年7月〜2015年3月

登録部屋数: 8

阿蘇・Villa B

その他事例

説明: 阿蘇山を見渡す田園風景の中に計画されたヴィラ。外部においては雄大な山並み、樹木、水田の中に建物が点在する農村の風景に溶け込みつつ、内部においては圧倒的な存在感のバリの家具・小物・建具・素材に負けない力強さが建物には求められると考えました。そこで建物の主要な部屋は床・壁・天井の3つの構成要素で作るのでなく、床・屋根を兼ねた斜め壁の2つの構成要素で計画しました。特徴的な3角形の形は、外部においては山並みや樹木と調和しつつ、内部では存在感のある素材をおおらかに包み込んでいます。

写真クレジット:鳥村鋼一

実施予算: 10000 万円

実施時期: 2012年10月〜2013年12月

登録部屋数: 20

碑文谷・花見の家

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 見事な桜並木が目の前に広がる部屋のリノベーションです。しかし1階という事もあり行き交う人とも目線があってしまうデメリットがありました。ここでは高さ調整のできるハニカムブラインドを窓に設置して外からの視線を遮りつつ、ブラインドの上部を開ける事で床座のリビングから桜を楽しめます。日本の伝統的な花見文化を家の中で楽しめるリビングです。

写真クレジット:荒木文雄

実施予算: 2000 万円

実施時期: 2013年11月〜2014年3月

登録部屋数: 8

碑文谷・時層の家

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 西暦1150年に建立された由緒ある寺院に隣接した敷地。歴史ある街並みに好感して移り住む人が多い目黒・碑文谷において、これら街並みの延長上にインテリアデザインがある事を目指しています。そこで由緒ある歴史と共に経過していく「中小の時間」をインテリア設計のコンセプトとしています。

数十年の変化:徐々に飴色に変化していくチーク材。
一年の変化:四季折々に変化する桜並木を楽しめる開口部とスペース。
一日の変化:日々の光の変化で表情を出す和紙。

時間が経つほど味わい深くなる楢のテーブル、時間を重ねた米沢箪笥、鉄鍋や陶磁器といった小物など、素材・家具.小物も時間が経てば経つほど変化するものを ...

実施予算: 2500 万円

実施時期: 2013年

登録部屋数: 9

千葉・バスキッチンの家

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 【2013年度グッドデザイン賞】
10年賃貸で支払う金額で子供が部屋を必要としない10年だけの住宅を作る事を考えました。物件費650万円+工事費700万円の合計1350万円の住宅です。今後増えるストック活用を考えると、様々なライフステージに応じた「気軽な」住宅が増えても良いのでは?と思います。

写真クレジット:鳥村鋼一

実施予算: 700 万円

実施時期: 2013年

登録部屋数: 6

高輪の家

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 築40年のヴィンテージマンションのリノベーション。
施主が長年に渡り集めた素材感のある骨董、蔵書が圧倒的な個性を出す。今後も増える収集品が部屋の個性を作り出すように、白地のキャンバスのような余白となるデザインを目指しました。

写真クレジット:鳥村鋼一

実施予算: 1300 万円

実施時期: 2012年

登録部屋数: 5

鳩ヶ谷・Natural box

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 間口が狭く細長い空間を細分化していた2LDKの既存間取りは、日中でも暗く風通しの悪い状態でした。1人での利用を前提としていたため、トイレも含めて最大限間仕切りを作らず、収納を兼ねたシナ合板のボックス家具が部屋の中央で緩やかに個々の場所を作り出しています。ボックス家具のシナ材が生み出す柔らかな木の色合い、ベランダから差し込み奥まで導かれる外光、部屋を通り抜ける風など、室内でありながらも少しでも自然が感じとれる事を目指しています。

写真クレジット:鳥村鋼一

実施予算: 500 万円

実施時期: 2010年2月〜2012年6月

登録部屋数: 8

軽井沢・日時計の家

別荘事例

説明: 軽井沢にあるものは「豊かな自然」です。都会で仕事をしているクライアントが、建物を訪れた際に時計やカレンダーといった「ツール」で時を計るのではなく「光の移ろい・木々の変化」によって時を感じる事が出来る・・・そんな建築を目指しました。
妙義山、軽井沢の町並みを望む南斜面の敷地は、南東から北西にかけて眺望や日射を妨げるものがなく、「浴室」「キッチン」「ダイニング」「リビング」「テラス」「アトリエ」を南東から順に配置し、「木々の隙間から朝日の差し込む浴室」など時刻・季節によって変化する光を楽しむ様々な場があります。

写真クレジット:鳥村鋼一

実施時期: 2008年

登録部屋数: 7

横浜・Column

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 長辺方向と短辺方向2面に大きな開口部が多数あり条件の良い部屋にも関わらず、長辺方向が第3京浜に繋がる幹線道路に面する事による騒音、排気ガスや道路反対側の住宅からの視線で入居が長らくない賃貸住宅。既存の2LDKを1LDKとし、長辺方向に直径6cmの木の列柱を緩やかに並べる事で室内に外部との中間領域を設けました。外部から視線を列柱により制御しながらも、隙間からは光を取り込めます。また中間領域は観葉植物置き場や洗濯干しが出来るスペースとする事で排気ガスによる屋外での洗濯干しの難しさを補完するスペースとなるように意図しています。

写真クレジット:鳥村鋼一

実施時期: 2007年

登録部屋数: 7

横浜・Loft

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: みなとみらいの眺望が望める出窓のある部屋。
収納量が不足、リビングが小さく寝室が妙に広のバランスの悪い間取りなど条件が良いのに入居が決まらない賃貸住宅。
リビングと寝室の間仕切り撤去しワンルーム化し、眺望が望める出窓の高さに合わせて天井高さ1.5mのロフト寝室スペースを設置しました。
寝ながら横浜の夜景を堪能しつつ、ロフトの下部は大容量の収納スペースとする事で収納量の不足を補完しました。

写真クレジット:鳥村鋼一

実施時期: 2007年

登録部屋数: 7

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。