千葉県船橋市『私たちの家』 (居心地のいいキッチン)

居心地のいいキッチン

生活の中でキッチン廻りで行われる作業はとても多いです。そんないわゆる家事が楽しいものになれば、家はもっと居心地のいい場所になると思います。

千葉県船橋市『私たちの家』 (低くて水平なデザインのリビング)

低くて水平なデザインのリビング

水平線の重なりと低さを意識したリビング。座る高さも低い方が広くすっきりとした感覚になり落ち着きます。そうすると背の高い大きな物は圧迫感が出てしまうので実現させるには物を減らすこと、これが大前提です。

千葉県船橋市『私たちの家』 (収納動作を考えたキッチン)

収納動作を考えたキッチン

食器を洗って収納する毎日の動作をできるだけシンプルにしました。食洗機は1日分を就寝中に洗うように使っています。

千葉県船橋市『私たちの家』 (中心の機能部)

中心の機能部

360°機能のある収納と黒板のボリューム。マンションの場合、位置的に全体の中心は窓から遠く、動線も重なる部分になります。その部分を機能的に考えるとすっきりします。

千葉県船橋市『私たちの家』 (寝室)

寝室

三本の柱だけで仕切られたベッドルーム。柱の間に板を渡して書棚にしています。閉じることが当たり前に感じられる部分を開放的にすることで、視界の抜けをつくり、家を広く認識することができるようになります。

千葉県船橋市『私たちの家』 (窓際にあるお風呂)

窓際にあるお風呂

バルコニーのある窓際に移動した外光と自然の通風が気持ちいいバスルーム。ハーフユニットバスにすることで、壁をタイルに。天井には青森ヒバを。入浴時には上昇する室内の温度と湿度で木肌が開き木の香りが強くなります。

千葉県船橋市『私たちの家』 (おもてなしのトイレ)

おもてなしのトイレ

リビングと同じようにしっかりとしつらえられたトイレ。大きな家具に包まれたCozyな小スペースです。

千葉県船橋市『私たちの家』 (オープンな洗面室)

オープンな洗面室

収納十分で、余白がたくさんできるようにした洗面室です。 使うときはいろいろ出して広げられるので快適です。 維持するこつは、絶対に出したままにしないことです。 鏡の裏の収納にコンセントがあるので、充電が必要なものも収納するようになっています。

千葉県船橋市『私たちの家』 (家具のようなおもてなしのキッチン)

家具のようなおもてなしのキッチン

玄関を入ると広い土間スペースがあり、その正面にオープンなキッチンがあります。お客様をおむかえする部分として、大谷石や楢の名栗加工材など表情豊かな素材を使って重厚な家具のようにデザインしています。天井をタモ材のルーバーにしてアクセントにしています。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
66

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

千葉県船橋市

費用

設計・施工:1500万円

延床面積

72㎡

改修規模

フルリノベーション (スケルトンリノベーション)

間取り

3LDK → 1LDK

築年数

27年

期間

設計:3ヶ月 、施工:3ヶ月

完成時期

2012年03月

設計会社

ハンズデザイン一級建築士事務所

施工会社

株式会社トトモニ

間取り

リノベーション後

私たち自身が中古マンションを購入し、リノベーションした自宅であり、仕事場です。マンションをリノベーションしたリアルな住まいを実際に体験して頂けるショールームでもあります。
自然の素材・本物の素材を使った、リノベーションならではの自由な住まいです。

いい家!
66

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (マンション)

所在地

千葉県船橋市旭町6-3-1-317

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ハンズデザイン一級建築士事務所さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード