マンションリノベーション

vintage=nostalgia

手掛けたリノベーション会社

設計、施工を担当

vintage=nostalgia (リビングダイニング)

リビングダイニング

リビングは壁一面にカルチャードブリックタイルを張ってイメージを一新。色は既存の床のチーク材と調和するダークカラーを選び、目地をグレーにすることでヴィンテージな雰囲気を強調しました。 また、天井の梁もインテリアアクセントとして活用。足場板を貼ったり棚を設けることで、雑貨やグリーンなどを飾って楽しめるようにしました。

vintage=nostalgia (キッチン)

キッチン

キッチンは作業効率と雰囲気に配慮し、I型をL型に変更しました。L型にしたことで、キッチン奥に冷蔵庫を置くスペースを確保しました。また、足場板の棚を設けたことで、普段使いの食器などは見せる収納で。造作のダイニングテーブルの下にも棚を作り、ごみ箱や見せたくないものはテーブル下に隠す収納で対応しました。

vintage=nostalgia (寝室)

寝室

リビングの一部を透明なパーテーションで仕切り、寝室に。視線が通るので、閉めても空間が分断されずリビングの解放感はそのままに。来客の際には目隠しもできるように、ロールスクリーンを取り付けています。

vintage=nostalgia (書斎)

書斎

2LDKから3LDKになったことで生まれた書斎。好きな音楽を聴いたり、つくったり、趣味の時間を満喫されているそうです。 床には柔らかく、素足にサラッと気持ち良いパインの無垢材を採用しました。

vintage=nostalgia (リビングダイニング)

リビングダイニング

リビングとキッチンの間にダイニングテーブルを造作。その上部の梁が下がったところに、ワイングラスやお酒をセットできる棚を設けました。 棚が手の届く高さにあるので、日常の使い勝手も良く、お店のような雰囲気にも。

vintage=nostalgia (飾り棚)

飾り棚

梁下に合わせて棚を設け、飾り棚として活用。 梁の存在も目立たなくなり一石二鳥。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたリノベーション会社

設計、施工を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

千葉県浦安市

費用

設計・施工:600万円

延床面積

80㎡

施工面積

75㎡

改修規模

フルリノベーション (「トイレ・洗面台の設備は既存利用」「リビングフローリングは既存利用」)

間取り

2LDK → 3LDK

築年数

35年

期間

設計:2ヶ月 、施工:2.5ヶ月

完成時期

2016年07月

設計会社

株式会社SHUKEN Re

施工会社

株式会社SHUKEN Re

間取り

リノベーション前

リノベーション後

手掛けたリノベーション会社のコメント

設計、施工を担当

インテリアをビンテージ感あふれるテイストでまとめ、部屋数を増やしたリノベーション。
リビングの床は既存のチーク材を活かし、壁はカルチャードブリックを使いノスタルジックな雰囲気を高めました。
解放感のあるリビングに透明なパーティションを設置することで居室を増設。
これにより部屋の増設と解放感を両立しました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

もともとは賃貸にお住まいでしたが、お子様の誕生をきっかけにマイホーム購入計画を開始。不動産やさんで紹介してもらった物件で見学したリノベ済み物件は面白みが無いと感じられ、それであれば、自分たち好みのヴィンテージ風の雰囲気にリノベしてから住むことを決意されました。

この事例の見どころや工夫したところ

もともとこの物件にお住まいだったオーナーさんが、以前にリノベーションして住まわれていたため、床のフローリングは無垢材が使われていたりしてクラシックで素敵な雰囲気でした。この雰囲気を活かせるところは活かしたいと、経年変化でツヤや色味が良い雰囲気だった無垢の床は既存利用することに。
またお部屋数を一部屋増やしたいというご要望に、リビングの一部に透明のパーテーションを設置。リビングの解放感を損なわず、一部屋増やすことも成功しました。

施主の感想

リノベーションして好みの内装になったことに触発されて、この空間に合う証明をご自身で作ったりして楽しまれているそうです。
キッチンは使い勝手も良くなり、ビストロのような雰囲気になりました、とお喜びいただきました。

リノベーション前の写真

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

SHUKEN Re

株式会社SHUKEN Re

SHUKEN Re

対応業務

リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

千葉県浦安市海楽2-5-35 もっと見る(全2拠点)

対応エリア

千葉県 / 東京都 / 神奈川県

目安の金額

60平米 フルリノベ

780〜1,200万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

SHUKEN Reさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けたリノベーション会社

SHUKEN Re

@千葉県ほか全2拠点