2018/05/10更新0like1158viewhelloyuka3

物件探しから家具オーダーまで!住まいのプロである秀建から「地域を知ることの極意」を学ぶ

こんにちは!SUVACO編集部のYukaです♪ 今回は、浦安・舞浜エリアに根付いた会社「株式会社 秀建」を取材してきました。リフォームや家具製作を行う「SHUKEN」、都内に注力する「howzlife」、大人のための「GRANT」の3つのブランドを比較しながら、地域に根付くことの重要性や秀建流のワンストップリノベーションについて探っていきます。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

おうちづくりは、その地域を知りつくしたプロに依頼するという選択肢を

最近、おうちを買ううえで大切な極意があると気がつきました。

それは、「家の中身とともに、家の周辺地域を知ること」です。

いままで、私が施主としてリノベ会社を判断する視点は、まず設計の良し悪しでした。
つまりは「こういうデザインがおしゃれで取り入れたい」や「こういうシステムがあると安心して任せられる」・・・だからこの会社にお願いしたい!といったこと。

でもですね!よく考えてみると、なじみがなく治安や地域環境がよくわからない土地に新しくおうちを持つという方は結構多いはず。
「よく知らないまま住み始めたけど、こんなはずじゃなかった!」という事件は全力で避けたいですよね。

せっかく家族の地元ができるのですから、実際の暮らしを見据えたくありませんか?
そこで今回は、浦安・舞浜エリアに根付いたリノベ・リフォーム会社である秀建さんを突撃し、「地域に根付いた物件探し」について伺っていきたいと思います。

ちょうど秀建さんのイベントの時期だったので、お手伝いとして参加させていただきました~!

イベントは、地域の皆さんと一緒につくりあげる秀建さん

こんなににぎわってるんだーー!!!

私が行かせていただいた時間は午後でしたが、午前はこの倍の人であふれかえっていたそう。
初めてのイベント開催なのにマルシェでは完売も続出でした。

「このマルシェは、浦安やお隣の市川を拠点に活動する地元の方にご協力いただきました。カフェは浦安、ブローチも浦安・市川を拠点としたアーティストの方、 “URAYASU” Tシャツも自転車屋さんも、地元の方のお力を借りて形になりました。」
と教えてくださったのは、秀建の斉藤成美さん。
左から、 リフォーム事業部 営業推進企画室  斉藤成美さん、 リフォーム部 営業推進企画室 齋藤美和さん。 画像提供:秀建

左から、 リフォーム事業部 営業推進企画室 斉藤成美さん、 リフォーム部 営業推進企画室 齋藤美和さん。 画像提供:秀建

私は廃材となったタイルの詰め放題をお手伝いさせていただきました。
キラキラしていてとってもかわいい!これが300円で詰め放題ってお得すぎます。

お子様から主婦の方、ご夫婦のみなさんは「何に使おうかね~」と思いを膨らませながら詰めていました。
私がお手伝いした中で、秀建さんらしさが垣間見えた出来事がありました。

今回のイベントに合わせて、廃材でテレビボードを作ったそう。
最初は4万円で売っていました。(これでもか!な!りお安い)

イベントの終盤にかけて、秀建の皆さんが「このまま残ったらどうしようかね~」と話していたところ、ご近所に住む奥様がご購入を希望されました。
奥様が現金を1万3000円しか持ち合わせていなかったようでしたが秀建さんは「その値段でいいですよ!持って行ってください!」と言いました!

奥様はとても嬉しそうに「買う予定はなかったし使い道もまだ決めてないけど、素敵だからほしくなっちゃって~」と言っていました。
続いて「何か秀建さんにご協力できることはありませんか?家にこのテレビボードを置いた写真をお持ちしましょうか?」と奥様は嬉しそうに話しかけていました。

お客様と秀建さんの新しいつながりができた瞬間でした。
こちらが噂のテレビボード。かなり大きくて下の四角い箱はたっぷり収納ができます。 画像提供:秀建

こちらが噂のテレビボード。かなり大きくて下の四角い箱はたっぷり収納ができます。 画像提供:秀建

普通、そこまで値切りしませんよね。

どうして今回、奥様にお安く譲ったかを聞くと
「今回のイベントの目的は、地元の方々に知ってもらうこと。
“この場所にまちのリフォーム屋さんがある” ということをイベントをきっかけに知ってもらい、地元の方のサポートがいつでもできるようになりたいのです。だから、テレビボードを買ってもらえて私たちも嬉しいです!」ということでした。とっても心温まるエピソードです。

地域を知っている会社さんと一緒に家をつくることは、つくる過程はもちろん、完成後も暮らしをよりよくできる術かもしれません。
みなさんとっても楽しそう! 画像提供:秀建

みなさんとっても楽しそう! 画像提供:秀建

SHUKEN Reのカバー画像
対応業務 リノベーション (戸建、マンション、部分)
所在地 千葉県浦安市
対応エリア 千葉県 / 東京都
目安の金額

60平米 フルリノベ780〜1,200万円

秀建の新ブランド「GRANT」に突撃!

後日、秀建さんのモデルルームも拝見させていただきました。
というのも、今回新たに「GRANT」というブランドを発表されたそうで。

GRANTのコンセプトは「大人のための高級リノベーション」です。

早速、モデルルームの高級リノベを象徴する内装を紹介します♪
ここは玄関・エントランス。真ん中にオブジェがありダウンライトが足元をお店のように照らします。画像提供:秀建

ここは玄関・エントランス。真ん中にオブジェがありダウンライトが足元をお店のように照らします。画像提供:秀建

リビングルームは広々23畳。  画像提供:秀建

リビングルームは広々23畳。 画像提供:秀建

画像提供:秀建

画像提供:秀建

こちらはダイニングキッチン。なんとカウンターには天板付き!人を招いて鉄板焼きパーティーもできちゃいますね。画像提供:秀建

こちらはダイニングキッチン。なんとカウンターには天板付き!人を招いて鉄板焼きパーティーもできちゃいますね。画像提供:秀建

こちらはセレブの象徴・ワインセラー!こちらも秀建さんがつくられたそう。

こちらはセレブの象徴・ワインセラー!こちらも秀建さんがつくられたそう。

秀建さんの主力エリアである浦安・新浦安には、40~50代の富裕層が多く、子供が巣立ちセカンドライフを楽しもうと思っていらっしゃる方が多く住まわれているそうです。
そのような方向けにこのGRANTがつくられました。
GRANTは、リノベーションによって建物の資産価値を内装面からも上げ、快適に楽しめるような暮らしの提案ができます。

このモデルルームももともとは3LDKというファミリー向けの間取りでした。 98平米とかなり広いため、玄関をエントランスホールにし、来客用の小さな部屋を作りながらもリビングを広々とった1SLDKに大変身しました!

ちなみに斉藤さんに教わったプチ情報。
浦安や新浦安は、駅から離れれば離れるほど(海に近づくほど)人気が高くなるそうです!この物件は駅から徒歩25分という立地ながら資産価値がずっと落ちていないみたいなのです。

このことからも、交通の便よりも豊かな暮らしを望む人が多いという特性がわかります。
背もたれ代わりの壁に注目!画像提供:秀建

背もたれ代わりの壁に注目!画像提供:秀建

秀建さんは自社で家具工場を運営しているので、その家にぴったりのオーダーメイドの家具を作ることができます!

例えば、ベッドルームは、ベッドから棚まですべて今回の物件のためにつくられたものです。
壁はベッドの背もたれ代わりに、レザーにふかふかの綿を入れ、少し弾力のある作りになっています。
ベッドから壁掛けのテレビが見られるなんてまるでホテルですね。画像提供:秀建

ベッドから壁掛けのテレビが見られるなんてまるでホテルですね。画像提供:秀建

テレビの裏にはウォークスルークローゼットがあります。

この棚もすべて自社製品です。


人が歳をとるように、家も歳をとります。ただ広いだけでなく、今の自分に合った住まいへと変身させることは、豊かな暮らしに不可欠なことですね。
ウォークスルークローゼットの壁には鏡もついています。画像提供:秀建

ウォークスルークローゼットの壁には鏡もついています。画像提供:秀建

GRANTのカバー画像
対応業務 リノベーション (戸建、マンション)
所在地 千葉県浦安市
対応エリア 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
目安の金額

60平米 フルリノベ1,500〜1,680万円

3つ目のブランド「howzlife」に突撃!秀建流・ワンストップリノベーションとは?

これまで浦安・新浦安に関する秀建さんを見てきましたが、まだまだ強みがあります。

実は秀建さんは恵比寿に “howzlife” というブランドの事務所を構えています。なので都内のリノベーションもお任せできます。

地域に根付くという点は他の2つのブランドのほうが強いですが、howzlifeの強みは「ワンストップリノベーション」。

ひとくちにワンストップリノベーションと言っても、実は細かいニュアンスは会社によって全然異なるのです。
自社で不動産仲介を行なっている・いない、社内で図面を引く・引かない、社内に施工チームがある・ないため外部の施工会社に依頼する、などさまざまです。

howzlifeは施主の要望に合わせて物件探し、プランニング・施工をすべて1チーム内で手掛けてくれるので、要望も言いやすくスムーズに進められることができます。

さて、事務所が恵比寿ならすぐ行けるー!と思い、行ってきました♪
画像提供:秀建

画像提供:秀建

画像提供:秀建

画像提供:秀建

画像提供:秀建

画像提供:秀建

1階がブックカフェ、2階がhowzlifeの事務所になっています。

私、このカフェがお気に入りの場所なのです。(取材以降足しげく通っています。笑)


リノベ会社が作ったカフェということで、とにかくインテリアや雰囲気が最高なのです。
普通のブックカフェとは違い、リノベや暮らしにまつわる本が多くあります!

ふかふかのソファで美味しい紅茶と読む…なんとも贅沢な時間です。
ちょうど恵比寿にhowzlifeの新しいモデルルームがきたみたいで、見学させていただきました♪

howzlifeらしい、デザインチックな物件へGO!

画像提供:秀建

画像提供:秀建

1~2人暮らし用のこじんまりとした分譲物件です。
画像提供:秀建

画像提供:秀建

なんといっても可愛い内装!
アクセントに金色を使っていて、窓が大きくて光が入ってくる!
結構女性向けの物件かな~という印象でした。

実際少しマンションの共有部分(エレベーターや廊下)が暗くて、古くから日本になじみのあるいわゆる団地っぽかったのですが、外観内装はかなり好印象。恵比寿の利便性を求めて、可愛い物件に住みたい方はおすすめです!
howzlifeのカバー画像
対応業務 リノベーション (戸建、マンション)
所在地 東京都渋谷区
対応エリア 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
目安の金額

60平米 フルリノベ780〜1,020万円

秀建にリノベを頼むとこんな良いことがある!

これまで、秀建さんと2つのブランドを見ていきましたが、私のイメージで3つのブランドを分けてみます。

SHUKENは「千葉・東京エリアのリノベーション・リフォームを中心になんでも!」
GRANTは「高級感・オーダーメイドが強み」
howzlifeは「都内で物件探しから家づくりまで全部相談できる!」
といったところでしょうか(^^)
秀建 ショールーム 画像提供:秀建

秀建 ショールーム 画像提供:秀建

秀建さんにお家づくりをお願いすると、

★3ブランドから希望に合わせて予算設定でき、リノベを実現できる!
★物件探しから家具作りまでワンストップですべてをお任せできる!
★千葉・京葉エリアと都内に強い!
 特に強みとするエリアがあるため、そちらで購入希望の方にはぴったり。
 お家が完成してからの暮らしをイメージしながらつくっていける印象でした。

秀建で暮らしをイメージしたおうちづくりはいかが?

一般的なリノベ会社は「都内ならOK」や「関東圏内であれば受けます」と割と広く受け付けているところが多いです。

主にその地域だけ!のスタイルが多い工務店でもなく、物件探しの不動産業から施工まで行っていて、かつ自分の住みたい地域に根付く会社・・・この条件を秀建さんはクリアしていると考えます。

あなたのお城を一緒に作るパートナーには、城下町を知り尽くしたひとを。
そうして素敵な暮らしを作るのはいかがでしょうか?
あなたにぴったりの専門家・リノベーション会社さんと素敵な出会いがありますように…。
お気に入りに追加

この記事を書いた人

helloyuka3さん

“パワースポットになる家”、“自分だけの家”づくりがしたいです。
そして、将来の夢は自分もそのような家を持つことです!

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る