住宅ローンの読みもの一覧|お金と法制度

住宅ローンに関する読みものの一覧です。家づくりに関するアイデアや、知識、ノウハウなどを細かなカテゴリーで絞りこんで探すことができます。

住宅ローン「フラット35」に向いている人は?

2019/11/04更新|1711 ViewWriternista

住宅ローン「フラット35」に向いている人は?

現在、低金利な「フラット35」を利用する人が増えています。 「フラット35」は民間の金融機関から発売されている住宅ローン商品と性質が異なるため、民間の金融機関で審査に通らなかった人や、自営業、フリーランス、転職して間もない人なども借り入れできる可能性があります。 今回はそんな「フラット35」について、メリットデメリットを交えてご説明したいと思います。

適合証明書とは。住宅ローンで必要となる場面や取得方法

2019/11/01更新|1408 ViewWriternista

適合証明書とは。住宅ローンで必要となる場面や取得方法

住宅ローンを組む際、「適合証明書」を用意しなくてはならない場合があります。適合証明書の正式名称は「耐震基準適合証明書」です。これは、建物の耐震性が基準を満たすことを建築士等が証明する書類で、築年数や工法によって取得の手続きが異なります。国土交通省のホームページにサンプルがありますので確認してみましょう。

団体信用生命保険(団信)とは。絶対入らなければいけないの?

2019/10/31更新|1457 ViewWriternista

団体信用生命保険(団信)とは。絶対入らなければいけないの?

一般的に、マイホームを購入の際は住宅ローンを借り入れ、さらに団体信用生命保険に加入します。団体信用生命保険は、住宅ローンの契約者が返済中に亡くなったり、高度障害の状態に陥ったとき、ローンの残額を肩代わりしてもらえる住宅ローン専用の保険です。この内容についてご紹介します。

自営業の人にお勧めの住宅ローンは?

2019/09/13更新|1283 ViewWriternista

自営業の人にお勧めの住宅ローンは?

住宅ローンは、自営業とサラリーマンでは金融機関の審査内容が異なるのをご存知ですか?住宅ローンの審査では、収入の額面や購入する物件の担保価値だけではなく、収入の安定性、つまり、長期間に渡り継続的に返済できるかどうかがチェックされます。自営業は比較的収入が安定しないと考えられることから、住宅ローンの審査が厳しくなる傾向があります。では、自営業の人はいったいどこで住宅ローンを借りればよいのでしょうか。

住宅ローンの審査基準に影響を与える要因

2019/07/06更新|2649 ViewWriternista

住宅ローンの審査基準に影響を与える要因

住宅ローンの審査は、住宅購入の際にローンの返済が可能かどうか、万が一返済できなくなった場合にどのような返済手段があるか、契約者の年収、購入する住宅や土地などの情報をもとに確認を行います。審査基準は金融機関によっても異なり、消費者にとっては不透明なことも多いと思いますので、どういう仕組みなのか解説します。

中古リノベーションならではの住宅ローンの注意点

2019/05/03更新|1999 ViewWriternista

中古リノベーションならではの住宅ローンの注意点

コストを抑えつつも、希望通りの間取りがつくれ、好みのテイストに仕上げることができる中古リノベーション。年々増加する空き家問題や首都圏の中古マンション成約件数が新築マンションの供給量を上回ったことで、近年、ますますその数は増えています。 入居後に、自分流のライフタイルを実現するためには、無理のない返済計画を立てるべきです。そのためには、希望額を希望の期間で借り入れる必要がありますが、中古リノベならではの落とし穴があるのです。そこで、中古物件のリノベーションで住宅ローンを受ける際に気を付けなければならないポイントをご紹介します。

住宅ローンの繰り上げ返済は「ゆるく継続」がおすすめ

2017/11/30更新|2116 Viewチカラハハ

住宅ローン・キホンのキ #8

住宅ローンの繰り上げ返済は「ゆるく継続」がおすすめ

住宅ローン契約後の繰り上げ返済は、家計を助ける大きな工夫の一つととらえている人も多いでしょう。しかし、やみくもに繰り上げ返済するのが良いとは限りません。繰り上げ返済の仕組みを理解して、それぞれに見合った活用で賢く節約をしましょう。

中古物件購入時のリノベーションがお得〜リノベーションに住宅ローンを活用する

2017/11/23更新|3008 Viewチカラハハ

中古物件購入時のリノベーションがお得〜リノベーションに住宅ローンを活用する

リノベーションでは住宅ローンは組めないと思っていませんか。条件さえ整えば融資を受けるのは可能です。小規模なリノベーションでも、ある程度の費用がかかります。せっかくリノベーションするなら、と当初想定していた以上の計画になるケースも多いです。中古物件購入予定なら特に、同時にリノベーション計画もして、まとめて住宅ローンを組むのが最もお得です。活用可能なローンを賢く借り入れて無理のないリノベーションを計画しましょう。

住宅ローンシミュレーションを気軽に活用しよう

2017/10/26更新|991 Viewチカラハハ

住宅ローン・キホンのキ #7

住宅ローンシミュレーションを気軽に活用しよう

住宅ローンを検討中ならもちろん、住宅を購入するのはまだまだ先だと考えている人にとっても、住宅ローンのシミュレーションはとても便利で使えるツールなのです。web環境があればいつでもどこでもトライ可能な気軽なサービスを、活用しない手はありません。

フラット35は制度改正でより利用しやすく!(2017年10月)

2017/10/19更新|1667 Viewチカラハハ

住宅ローン・キホンのキ #6

フラット35は制度改正でより利用しやすく!(2017年10月)

住宅ローン検討の際に、必ずと言っていいほど対象に挙がるのがフラット35でしょう。長期固定金利の住宅ローンで、公と民のコラボレーション商品のため、双方の良さが反映されているローンです。特に制度変更により、2017年10月以降の受け付け分からのフラット35はより利用しやすくなりそうです。概要とメリットデメリットを簡単におさえておきましょう。

住宅ローン・変動金利と固定金利のしくみとリスク

2017/10/05更新|1391 Viewチカラハハ

住宅ローン・キホンのキ #4

住宅ローン・変動金利と固定金利のしくみとリスク

人生の中で大きな決断が必要な場面はいくつかあります。そのひとつが住宅購入でしょう。そしてほとんどのケースで住宅ローンの活用が検討されます。住宅ローンはここ数年、超がつくほどの低金利が続いており、住宅を買おうかどうしようか、と迷っている人にとって以前よりもハードルが低くなった、と感じる状況です。住宅ローンそして金利について、改めて確認しておきましょう。

住宅ローン3種(民間・公的・公民協同)の特色やメリット・注意点まとめ

2017/09/21更新|1111 Viewチカラハハ

住宅ローン・キホンのキ #3

住宅ローン3種(民間・公的・公民協同)の特色やメリット・注意点まとめ

住宅ローンは公、民、公民協同と、大きく分けて3種類あります。ローン対象物件や状況によって、活用可能な条件も少しずつ異なります。希望に沿った借り入れ方や期間、金利など総合的に検討し、最も適した住宅ローンを選ぶために、それぞれの特色や注意点を確認しておきましょう。

住宅ローン審査が通らない?ローンを組める場合と組めない場合の違いとは

2017/09/14更新|2155 Viewチカラハハ

住宅ローン・キホンのキ #2

住宅ローン審査が通らない?ローンを組める場合と組めない場合の違いとは

住宅ローンは、多くの金融機関等が注力してPRしている主要商品の一つですが、誰でも、どんな物件に対してもローンが組めるわけではありません。金融機関等が行う審査をクリアしなければ住宅ローン契約が結べないため、理想の物件が見つかっていても、手に入れられなくなる可能性もあるのです。住宅ローン審査が通らないポイントを事前に知っておくと、物件選びの際の目安になります。

初めての住宅ローン、検討開始から契約までの流れ

2017/09/07更新|1822 Viewチカラハハ

住宅ローン・キホンのキ #1

初めての住宅ローン、検討開始から契約までの流れ

住宅ローンという言葉は知っていても、住宅ローンを組んだことがない人にとっては「住宅を購入する際に組むローン」という漠然としたイメージ程度しかないのが一般的です。一口に住宅ローンと言っても、住宅の購入、という状況はさまざまで、住宅ローンの組み方も内容も、少しずつ異なります。実は物件探しと同時に検討し始めなければならない住宅ローン。その検討パターンとローン契約までの流れをおさえておきましょう。

「住宅ローン」と「リフォームローン」はここが違う!

2017/08/23更新|1133 Viewaico

「住宅ローン」と「リフォームローン」はここが違う!

住宅の購入やリフォームをするとき、それにかかる費用について考える必要があります。諸経費や建築費、建築中の住まいにかかる費用などです。 そのため、多額の資金が必要となり、多くの方が住宅ローンやリフォームローンを利用しています。家族がもっと快適に、安心して暮らすためのローンについてまとめました。

連載一覧

住まいの記事 カテゴリー一覧

キーワードで検索

絞り込む

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る