マンションリノベーション

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (シックで上品なまとまりのあるLDK)

シックで上品なまとまりのあるLDK

建築士の太鼓判を信じて購入したダイニングテーブルは一人座っていても「気持ちの良い最低限のスペース」がありストレスなく動ける。ヘリンボーン床は無垢材のオークをセレクト。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (収納力がある間取りだからこそ、広いLDKに)

収納力がある間取りだからこそ、広いLDKに

ウォークスルークローゼットや廊下収納のほかに、洗面やトイレのちょっとしたスペースに収納を配置。ごちゃつきがちなキッチンには奥まったパントリーがあるので見た目もスッキリとした広いLDKとなった。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (希望だった大きなソファが入るリビング)

希望だった大きなソファが入るリビング

みんなが座れる大きなソファーが入るLDKも最初のご要望のひとつ。家族団欒のひと時が楽しい。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (木目が美しいインテリアコーディネード)

木目が美しいインテリアコーディネード

家具も一新し、LDKをトータルコーディネート。ダイニングテーブルとチェアはカンディハウス、チェストはSACワークスのセミオーダー。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (ちょっと奥まったパントリースペース)

ちょっと奥まったパントリースペース

家電やウォーターサーバー、キッチン雑貨や食器が収まっている。LDKの一角にありながら少し奥まっているので見た目もすっきり。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (育ち盛りのお子様のために料理は毎日)

育ち盛りのお子様のために料理は毎日

タイルを使ったり、コンロ前はガラスにしたいと希望したが“お料理が好きなら掃除が大変だから止めたほうが…”と建築士。キッチンパネルの壁にしたことで揚げ物をしても掃除が楽で、良い提案だったそう。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (リビングからの空気が流れる室内窓)

リビングからの空気が流れる室内窓

すりガラスの室内窓があるので、空気の流れがあり、閉塞感もない。吊戸収納や室内干し用のバーも設置した。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (スタイリッシュなデザインの廊下洗面)

スタイリッシュなデザインの廊下洗面

トイレの手洗いとして日常使いの他に、来客の手洗いとして使用している。洗練されたデザインの洗面ボウルを採用し、合わせてヘリンボーンのタイルを壁に合わせた。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (家族だけのサニタリールーム)

家族だけのサニタリールーム

家族だけのプライベートスペース。洗濯物は乾燥機のほか、室内干しオンリーなので、洗面上あるバーに干すという。設備は機能性、掃除のしやすさなどで選んだ。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (収納はつけずに出来るだけ広く)

収納はつけずに出来るだけ広く

トイレは収納も手洗いも設置せず、できるだけ広いスペースに。間接照明のホッとできる空間となっている。掃除道具や備品はすぐ横に収納を配置してあるので家事導線もバッチリ。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (ルーバーの扉でヌケ感のある廊下)

ルーバーの扉でヌケ感のある廊下

廊下のフローリングはリビングと同じオーク素材を使い、貼り方向をストレートに。収納扉のルーバーがヌケ感をだしていて、閉塞感がでやすい廊下も広く感じる。

デザインと実用性、広さと収納力。こだわりどころにメリハリをつけて、満足度は満点に。 (グレー濃淡の塗装壁)

グレー濃淡の塗装壁

LDKの壁と天井はポーターズペイントの塗装で仕上げた。細かい大理石が入っているので、光のあたり具合でいろいろと色の表情が変わるそう。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理, インテリア

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都文京区

費用

設計・施工:1800万円(家具含む)

施工面積

78㎡

改修規模

フルリノベーション (スケルトン・リノベーション)

間取り

3LDK → 3LDK

築年数

17年

間取り

リノベーション前

リノベーション後

二人の息子さんそれぞれに個室を与えようと思い、最初は住み替えも視野に入れて新築物件も見て回ったそうだが、広さや住み心地、金額を考えると、周辺環境も含めてリノベーションをして今の家に住むのがベストだと考えたD様。リノベーション雑誌やネット検索で事例をチェックされた中でご夫婦ともに良いと感じたインテリックス空間設計の相談会をまず訪れた。

家づくりのきっかけ・施主の要望

子供部屋は最低限の広さで構わないので、リビングダイニングを大きく取ることを重視した。リビングには家族みんなでゴロンと寝転がりながら過ごせる大きいソファを入れ、ダイニングには購入したいと思った丸テーブルがあったが、図面から見るとサイズが大きいと感じて購入は見送ろう思うと建築士に話すと、
「ダイニングに入りますよ。最低限のスペースはあります。と言われ、太鼓判を押されたので信じてみました」とD様。実際に住み始めて使ってみたところ、
「建築士さんの言う“最低限のスペース”というのは私たちが思うものよりずっと広い、“快適に過ごせる最低限のスペース”なんですね。リビングもダイニングも、図面から感じていたよりも広くて感激しました」
他にも、パントリーに入れた食器棚、ダイニング脇の家具などをはじめ、細かい収納にもどんなものを入れるか、どんな使い方をしたいかをイメージ画像や、ご自身で描いたスケッチなどを何枚も建築士に送り、イメージを固めていったという。

施主の感想

長年暮らした家ということもあり、自分たちが使いやすい生活動線や収納など、希望が明確だったが、大きい希望を伝えて建築士にまとめてもらったという。
「イメージ画像や自分で描いたスケッチを何枚もメールするとそれが、私が思っていたよりも素晴らしい形で図面やイメージ図になって返ってくるんです。私の妄想が現実的かどうかクールに判断して、予想の上をいくお返事をくれるので、やり取りは毎回ワクワクしました。
スペースの取り方や水回りの配置、お手入れを考えた設備など、プロの意見に従ったことも大正解でした。初めてのリノベーションですから、きっと思うようにいかないこともあるだろうと覚悟して始めましたが、すべてが上手くいき、信頼して本当に良かったです」

いい家!
4

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

対応業務

リノベーション (マンション)

所在地

東京都渋谷区渋谷2-9-11 インテリックス青山通ビル

対応エリア

埼玉県 / 東京都 / 神奈川県

目安の金額

60平米 フルリノベ

780〜900万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

インテリックス空間設計さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

インテリックス空間設計

リノベーション会社 / @東京都