2020/08/06更新0like514viewSUVACOアドバイザー

専門家フィーチャー

SUVACOでも人気のSHUKEN Reが世田谷店オープン!造作家具にこだわったショールームを大公開

皆さま、こんにちは!アドバイザーの吉田です。
SUVACOでも人気のリノベーション会社【SHUKEN Re(シュウケンアールイー)】さんが新店をオープンしたとのことで、SUVACOメンバーでお伺いしてきました。

SHUKEN Reさんならではの造作や間取りにこだわったショールームを皆さまにご紹介します!

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

SHUKEN Reってどんな会社?

SHUKEN Reは千葉県浦安市に本社のある会社です。千葉にお住まいの方であればご存じの方も多いのではないでしょうか!
無垢素材を使用したり、自社工場で家具をつくったりと、素材にこだわった家づくりができます。

こうしたデザインやテイストが人気であるのに加えて、リノベーションのプランづくりに欠かせない現地調査やお打ち合わせを、丁寧にしっかり時間をかけて進めてもらえることも好評です。

SHUKEN Reのカバー画像
対応業務 リノベーション (戸建、マンション、部分)
所在地 千葉県浦安市 (ほか全2拠点)
対応エリア 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
目安の金額

60平米 フルリノベ780〜1,200万円



そんなSHUKEN Reさんが、2020年5月30日(土)に世田谷店をオープンしました!

お店は経堂駅の南口から徒歩5分の場所にあります。

駅からは商店街を抜けて行くのですが、良い香りがする焙煎コーヒーのお店や麺屋、他にもおいしそうなごはん屋さんが立ち並んでいました。

お打ち合わせ前後にランチをするのも良さそうですね…。

そんな事を考えているとあっという間に到着です。
それではお邪魔してみましょう。
赤レンガの建物にガラス張りのショールームが印象的ですね!

赤レンガの建物にガラス張りのショールームが印象的ですね!

お打ち合わせのしやすい間取り

左からSHUKEN Re 広報:渡部(わたなべ)さん、SUVACOアドバイザー:吉田

左からSHUKEN Re 広報:渡部(わたなべ)さん、SUVACOアドバイザー:吉田

今回ご案内してくださったのは、広報担当の渡部さんです。よろしくお願いします!
早速、ショールーム内をご紹介してくださいました。
入って左手に進むとアーチが可愛いお打ち合わせスペースが並びます。(カフェみたい…)
実はお打ち合わせスペースの机や椅子はSHUKEN Reさんが一からデザインし、千葉の工場で造作されたものだそうです。一つひとつがオリジナルの造作家具ということですね!
使い勝手も考慮されており、お打ち合わせスペースからカタログや見本帳を取り出しやすいように、隣には棚が並んでいます。この棚も全てSHUKEN Reさんのオリジナル!引き出しもあり使いやすそうですね。
お子さまがいるお客さまにも気軽にご来店していただけるようにキッズスペースもありました!こちらもお打ち合わせスペースの隣にあるので目も届きやすく、お話し中もお子さまの様子をお席からご確認いただけます。

また、お打ち合わせスペースからは、広々としたLDKを想定したショールームのメイン空間を見渡せるようになっています。
キッチンやリビングの開放的なイメージを膨らませることができそうです!
キッチンからみた店内の様子。向かい正面には、3つの打ち合わせスペースが配置されています。

キッチンからみた店内の様子。向かい正面には、3つの打ち合わせスペースが配置されています。

造作キッチンとインテリアグリーン

どーん!とショールームの入口やお打ち合わせスペースからも見える、存在感のあるこちらのキッチン。こちらもやはりSHUKEN Reさんのオリジナルです!

SUVACOのアドバイザーをしていても「キッチンだけはしっかりこだわりたい!」というお声をよく頂くのですが、造作でこんなに素敵なキッチンがつくれるなんて夢が広がりますね…。

さらに、今まで紹介した棚や机、椅子などと素材が同じなので、キッチン自体はとても大きくて存在感がありますが、ショールーム全体としては統一感があり本当に素敵です。

造作はオリジナルの物がつくれるということだけではなく、「おうち全体で素材をそろえられる」というところもメリットの一つですね!
(メーカー品だとキッチンで気に入った色味が、棚や扉では選べなかったりということも多々…)
背面収納もたっぷりあり、機能性も充実していました。

背面収納もたっぷりあり、機能性も充実していました。

このようにオリジナルキッチンもとても魅力的ですし、その他の造作家具や床材などもSHUKEN Reさんならではの良さやテイストが出ており、とても素敵な空間です。

また、こちらのショールームのインテリアグリーンは、家づくりでもお取り引きのある“STEOR(ステア)“ さんによるもの。それがさらにSHUKEN Reさんの良さを引き立てているのではないかと思いました。
白い壁や明るい木目のなかに緑が加わることで、少し引き締まるような感覚があります。
SHUKEN Reさんのお部屋とインテリアグリーン…緑があることでおしゃれなだけでなく日々癒されること間違いなしですね。

SHUKEN Reさんではインテリアグリーンの提案も行っているそうです。
グリーンデザイナー専門の方をご紹介してもらえるので、空間づくりに植物を取り入れてみたい方はぜひご相談してみてください!

リノベーションのヒントがたくさん!

ここまで紹介した内容以外にも、リノベーションをお考えの方にとって、ヒントやアイデアにつながりそうな要素がたくさん散りばめられていました。
アイアン×木×ガラスのデザインがかっこいい扉。OFFICEという文字まで手づくりです。

アイアン×木×ガラスのデザインがかっこいい扉。OFFICEという文字まで手づくりです。

造作というと、木製のイメージですが、このようなアイアンを用いた扉も可能です。
異素材を組み合わせているんですね…デザインも参考になります。

フローリングは基本的には無垢素材ですが、一部遮音性能があるフローリングを貼っている場所もあり、その踏み心地の違いなどを実感していただけます。
私はこちらの洗面空間がとびきり可愛くておススメです!水栓のデザインや鏡、タイルの金メッキでの縁取りがキュートです。

私はこちらの洗面空間がとびきり可愛くておススメです!水栓のデザインや鏡、タイルの金メッキでの縁取りがキュートです。

他にもドア取っ手や水栓など、細やかなところまでこだわられており、おうちに取り入れたくなる工夫がたくさんありましたので、気になる方はぜひ一度訪ねてみてくださいね!

ショールーム見学を終えて

冒頭にもお伝えした通り、お客さまにもとても丁寧に対応してくださるSHUKEN Reさん。

お打ち合わせがしやすいように考えられた間取りや、丁寧につくられた家具たちを見ていると、SHUKEN Reさんのリノベーションに対する考え方やお客さまへの接し方、またその雰囲気などがショールームにも表れているような気がしました。

今までは千葉の店舗へは東京にお住まいの方には少し距離がありましたが、世田谷店がオープンしたことでその問題も解消です!
素敵なショールーム、そして会社さんなので、ご興味のある方はこの機会にぜひご相談されてみてはいかがでしょうか?

SHUKEN Re 世田谷支店

〒156-0052
東京都世田谷区経堂1-7-9 1F

営業時間:09:00~18:00 定休日:水・祝日
アクセス:小田急線/経堂駅 徒歩約5分〈駐車場1台※要予約・車高制限あり〉

SHUKEN Reのカバー画像
対応業務 リノベーション (戸建、マンション、部分)
所在地 千葉県浦安市 (ほか全2拠点)
対応エリア 千葉県 / 東京都 / 神奈川県
目安の金額

60平米 フルリノベ780〜1,200万円

お気に入りに追加

この記事を書いた人

SUVACOアドバイザーさん

専門家紹介サービスや住まいに関するご相談に乗っております。

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る