北野彰作建築研究所さんのプロフィール

Pro

建築家

北野彰作建築研究所

北野彰作建築研究所 @大阪府

かつて「普請道楽」という言葉が在りました。建築することが究極の趣味=道楽だという意味です。また一方「三回経験しないと満足する家は得られない」という趣旨の言葉もあります。しかし一般的にはそう何度も家を建てる機会は有るものでなく、一生に一度あるか無いかの一大事業です。一度限りの家造りで「普請」する事の醍醐味を安心して味わっていただくために長年の経験と技術で全面的にサポートする、それが弊事務所のモットーです。

サービス概要

建築設計
プロダクトデザイン

対応可能業務

注文住宅

住所

〒543-0055
大阪府 大阪市天王寺区 悲田院町8-26-808

サービス提供エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 / 鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県

資格

一級建築士

こだわり

素材感の味わえる空間づくりを心掛けています。
使い易さ、耐久性、耐震性については基本的な第一条件として設計しております。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

工事費の総額・設計内容にも拠りますが、標準的には10~12%を目安とします

経歴

1955年 和歌山県和歌山市に生まれる
1980年 神戸大学大学院工学研究科修士課程建築学専攻修了 
1989年 北野彰作建築研究所を大阪市に開設、現在に至る

過去の作品

2014年 高石の家 宇須の家
2013年 中百舌鳥の家 南大阪の家Ⅱ 北摂の家
2012年 南大阪の家Ⅰ BLACK CUBE VILLA ROKKOU IRAKA西大寺
2011年 学園前の家 WHITE ANGLE IN・EX・PLUS 須磨のリフォーム
2010年 畑屋敷の家 LIGHT CAGE 下津の家 
他、住宅の設計監理実績多数

受賞歴

2004年 第7回あたたかな住空間デザインコンペティション新築の部 特別賞
2003年 大阪ガス公開コンペ「京の住まい設計コンペティション」最優秀賞
1994年 兵庫県出石町 伝統町並みシンポ いずし町家コンペ佳作入選
1987年 社団法人・日本建築学会主催 設計競技 全国入選

雑誌掲載・著書

2012年 関西の建築家と作る家/建築ジャーナル
2010年 別冊美しい部屋「土地探しから始める理想の家づくり」
2007年 別冊カーサウエスト 関西の建築家インデックス2007
2006年 住まいnet関西
2005年 ・・・らしい住まいづくり/幻冬舎ルネッサンス
2004年 カーサウエストNo17
2004年 新しい住まいの設計9
2004年 クラシシズムkansai創刊号
2002年 別冊カーサウエスト 関西の建築家インデックス2002
他多数の書籍・雑誌に掲載

趣味

音楽・映画鑑賞 アクアリューム

IRAKA西大寺

注文住宅事例

説明: 周辺景観に合わせた白壁・瓦葺きの外観
チークの床材
シノワズリの埋込照明
屋根付ウッドデッキテラス
玄関専用坪庭
大理石の玄関ホール
木造在来工法

撮影/森本大助(フォト・オフィス・ジュエ)

実施時期: 2012年

登録部屋数: 10

IN・EX・PLUS

二世帯住宅事例

説明: 単世帯のような二世帯住宅(共用型)
外構と一体化したデザイン
ウッドデッキテラス
小上がりの和室+床下収納
アクセスしやすい
広大な収納(小屋裏)
延床面積48坪
木造在来工法

設計データ
用途地域等/第一種低層住居専用地域 法22条地域
敷地面積/232.96㎡
構造等/木造軸組工法地上2階建て ベタ基礎+湿式柱状改良
建築面積/98.69㎡ 建蔽率43.36%<50%
延床面積/158.00㎡ 容積率67.82%<100%
高さ/最高高さ:7680㎜ 軒高:6286㎜
屋根/ガルバリューム鋼板立てハゼ葺き
外壁/セメントボードのうえジョリパット左官仕上
...

実施時期: 2011年

登録部屋数: 11

浜甲子園の家

注文住宅事例

説明: 自然素材
(栗材と珪藻土)のラグジュアリーでコンパクトに設計した家
4匹の猫との共生ペット専用部屋付き
屋上坪庭が2か所
庭に面した2階浴室
木造とRC造との混構造

設計データ
用途地域/第1種中高層住居専用地域 法22条 第2種高度地区
敷地面積/91.49㎡(間口6.66m奥行13.73m)
建蔽率/59.95%(<60%)
建築面積/54.85㎡
 容積率/105.51%(<200%)
延床面積/96.53㎡
最高高さ/8.44m
主要構造/鉄筋コンクリート壁式構造+木造
設計期間/2003年1月~2003年3月
工事期間/2003年4月~2003年 ...

実施時期: 2003年

登録部屋数: 8

南大阪の家②

注文住宅事例

説明: 木製格子建具
木製竪格子壁
木と土の自然素材
ニッチ灯+飾り棚
ウッドデッキテラス
ダブル発電
木造在来工法

設計データ
■用途地域;第一種低層住居専用地域
■敷地面積;271.55㎡
■建蔽率;39.65%<40.00%
■容積率;60.38%<80.00
■構造;木造(在来工法)2階建て
■工事期間;2013年7月~2013年12月
■施工;株式会社 創建(大阪府堺市西区)
■プロデュース;アーキテクツ・スタジオ・ジャパン㈱

実施時期: 2013年

登録部屋数: 11

HA-KU-A 高石

注文住宅事例

説明: 徹底して自然素材に拘った住宅です。
木材、漆喰、天然石、鉄、といった元々素材の持つ潜在力を存分に引出し、相性の良いものどうしを組み合わせることによる相乗効果を狙いました。
構造的にはSE構法を採用することで、等級3の耐震性を獲得するとともに空間の自在性も同時に実現しました。
屋根の18KW発電の太陽光パネルとエネファームによるダブル発電、高気密高断熱にも配慮した省エネルギー型の住宅です。

実施予算: 8000 万円

登録部屋数: 17

中百舌鳥の家

注文住宅事例

説明: 道路側の外観は努めてストイックな表情として、内部の生活感が極力出ない設計としました。間口一杯に平屋部分が道路側に有って、縦長のスリット窓が並ぶ、印象的な切妻のヴォリュームが平屋部分からセットバックして屹立しています。
外壁の仕上も総タイル貼り、光触媒機能のある商品を採用していて、長期的にメンテナンスの掛かりにくい配慮をしました。
閉鎖的な外観の印象とは対照的に、一転内部には燦々と光が奥まで差し込み、風の通り道に配慮して注意深く開口部を配置した結果、非常に風の通りの良い内部空間となっています。
室内の仕上は自然素材にこだわり、床は無垢フローリング、壁と天井は漆喰壁として室内環境の質の向上に ...

実施時期: 2012年11月~2013年12月

登録部屋数: 16

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。