二世帯住宅

IN・EX・PLUS

面積:

158㎡

エリア:

大阪府河内長野市

実施時期:

2011年

内容:

単世帯のような二世帯住宅(共用型)
外構と一体化したデザイン
ウッドデッキテラス
小上がりの和室+床下収納
アクセスしやすい
広大な収納(小屋裏)
延床面積48坪
木造在来工法

設計データ
用途地域等/第一種低層住居専用地域 法22条地域
敷地面積/232.96㎡
構造等/木造軸組工法地上2階建て ベタ基礎+湿式柱状改良
建築面積/98.69㎡ 建蔽率43.36%<50%
延床面積/158.00㎡ 容積率67.82%<100%
高さ/最高高さ:7680㎜ 軒高:6286㎜
屋根/ガルバリューム鋼板立てハゼ葺き
外壁/セメントボードのうえジョリパット左官仕上
設計期間/2009年12月~2010年6月
工事期間/2010年11月~2011年3月
プロデュース/ドリカムパートナー㈱
施工/株式会社宮本工業
撮影/森本大助 PHOTO OFFICE JOUER

撮影/森本大助 PHOTO OFFICE JOUER

撮影/森本大助 PHOTO OFFICE JOUER

撮影/森本大助 PHOTO OFFICE JOUER

撮影/森本大助 PHOTO OFFICE JOUER

撮影/森本大助 PHOTO OFFICE JOUER

撮影/森本大助 PHOTO OFFICE JOUER

北野彰作建築研究所

かつて「普請道楽」という言葉が在りました。建築することが究極の趣味=道楽だという意味です。また一方「三回経験しないと満足する家は得られない」という趣旨の言葉もあります。しかし一般的にはそう何度も家を建てる機会は有るものでなく、一生に一度あるか無いかの一大事業です。一度限りの家造りで「普請」する事の醍醐味を安心して味わっていただくために長年の経験と技術で全面的にサポートする、それが弊事務所のモットーです。

この専門家のプロジェクト一覧