マンションリノベーション・リフォーム

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (リビング)

リビング

正面の格子窓と、北欧ユーズド家具は以前より使っていて気に入っていたので、床材や壁の珪藻土はこれに合わせてコーディネートした。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (リビングダイニング)

リビングダイニング

以前から使っていた家具に合わせて、壁は珪藻土でムラ感のあるテクスチャーに塗り上げられている。落ち着きのあるデザインにまとまった。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (入口にもつけた室内窓)

入口にもつけた室内窓

玄関から階段を上がるとリビングダイニング。以前はなかった引き戸を付けたことで断熱性が上がり、ガラスの格子窓を付けたので閉塞感もなくなった。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (ダイニング)

ダイニング

存在感のあるカップボードがしっくりなじむデザイン。フローリングはアメリカンチェリー。以前は冷たい感触だったので、温もりのある無垢材から風合いを優先して採用

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (キッチン)

キッチン

リビングダイニングに合わせた色合いにしたので、お部屋全体が一体感がある仕上がり。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (柄がランダムなタイル)

柄がランダムなタイル

タイルもWebカタログやサンプルから選んだ。単色ではない味わいのあるタイルがポイントとなり、お部屋の雰囲気を更にまとめている。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (親子のコミュニケーションスペース)

親子のコミュニケーションスペース

キッチンの換気のために壁を抜いたが、その向こうには子供たちが勉強したり、パソコンを使う姿が見れるスタディスペースになっている。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (将来は2部屋になる子供部屋)

将来は2部屋になる子供部屋

現在はカーテンで仕切れるようにし、広く使っている子供部屋。将来は壁を作り、個室にできるように、ドアはあらかじめ2つ作った。子供部屋の床材はオーク材。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (慌ただしさのなくなった洗面)

慌ただしさのなくなった洗面

以前に比べて広くした水回りスペース。ご家族が多いので洗面はダブルボウルに。ヘリンボーン貼りにしたタイルと、ヘキサゴン型の床タイルがアクセントに。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (バス)

バス

脱衣所を作ったのも機能性アップのひとつ。バスルームもナチュラルな木目調を採用された。スケルトンリノベーションで排水も見直しをされた。

ご実家の素敵な雰囲気を活かして、地方に暮らしながらリノベーション。 (トイレ)

トイレ

お手洗いはペーパーホルダーとタオル掛けのみ木目を使い、白を基調とされた。清潔感のある仕上がりになった。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
9

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都

費用

設計・施工:1550万円

延床面積

100㎡

施工面積

100㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (スケルトン・リノベーション)

間取り

3LDK → 3LDK

築年数

46年

期間

施工:3ヶ月

完成時期

2017年03月

間取り

リノベーション前

リノベーション後

仕事の都合で10年ほど地方に暮らし、東京に戻るのを機に実家をスケルトンリノベーションすることにしたM様。打ち合わせの度に来社するのは難しかったため、建築士とテレビ電話や動画を使って進行した。使い勝手を熟知しているご実家という利点はあったが、実際にプランが進むと、タイルや床材、壁の仕様など決めることも増えたが、動画を見せてもらったり、直接建築士と話ができたのでスムーズだったそうだ。

家づくりのきっかけ・施主の要望

雰囲気のある格子窓と大きな食器棚は物件購入時からあったもの。そして家具は奥様が学生時代から使われていた北欧のユーズド家具類。どちらも気に入っていたので、それを活かした内装デザインを考えた。リビングダイニングキッチンの木の色みは窓や棚に合わせ、壁は珪藻土をムラのあるテクスチャーにしたが、これは奥様が雑誌で見たものだ。その他、狭かった水周りの機能性アップや、熱のこもりやすかったキッチンも壁を開けることで換気がしたいと希望された。

施主の感想

住み慣れた実家の雰囲気を残したデザインと水回りの機能性アップも行い、住みやすくなったと旦那様。そして、3方を壁に囲まれていたキッチンは、熱がこもりやすかったキッチンの壁を抜き、その先にスタディスペースを作ったので、お子様とのとても良いコミュニケーションの場になったそうだ。

いい家!
9

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

インテリックス空間設計

インテリックス空間設計

理想の家に対する気持ちの持ち方は人それぞれ。悩みもこだわりも違います。 例えば間取り。今までは自分の暮らし方を間取りに合わせていませんでしたか? ご自身のライフスタイルにあわせて最適に、快適に。 資金計画からプランニング、お住まいになってからの満足度や安心感まで わたしたちは一人ひとりの理想の暮らしを叶える「きもちまで測るリノベーション」でお応えします。

所在地

東京都渋谷区渋谷2-9-11 インテリックス青山通ビル

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

インテリックス空間設計さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

インテリックス空間設計

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都