マンションリフォーム・リノベーション

フォトスタジオもプライベートギャラリーも。アートを楽しむ住まい。

費用:

680万円

実施エリア:

東京都渋谷区

延床面積:

66平米

築年数:

37年

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「フォトスタジオもプライベートギャラリーも。アートを楽しむ住まい。」

内容:

築37年のリフォーム済みマンションを購入したMさん。
ところが既存の内装にあきたりず、自分たち好みの空間を作り出そうとさらなるリノベーションを決意。雑誌で見たお気に入りの写真を元に、インテリックス空間設計に相談。ご希望のイメージは、かつてご夫妻で暮らしていた外国の住まい。写真家でもあるMさんらしく、広々としたリビングとアート感のある空間がご要望でした。
リノベーションにあたってはまず、部屋ごとの壁を取り除き、オープンなLDKを目指しました。ヘリンボーン貼りの無垢材はアメリカンチェリー材というこだわり。一方の壁は書棚、一方の壁はアートギャラリー風な演出を施しています。毎日の暮らしを自分らしく楽しく、と望まれるMさんらしい素敵な住まいがここにはあります。

リビングダイニング

白を基調としたすっきりとした空間と、ヘリンボーン貼りの無垢床の豊かな質感が調和して落ち着いた雰囲気となりました。

リビングダイニング

Mさんの作品が並ぶリビングの壁。暖かみのあるイエローの輸入壁紙が作品を彩り、アートギャラリーのような雰囲気です。

キッチン

キッチンにもMさんのこだわりが随所に活かされています。既存の間取りを残しながらもタイルや造作扉を自分好みにデザイン。カウンタートップの無垢材(ケヤキ)や照明を埋め込んだ杉の天板は、いずれもMさんが取り寄せたものです。

落ち着いた雰囲気の寝室

主寝室はプライベートを考慮してデザイン。開放的なリビングとは対照的な空間になっています。シンプルなデザインが落ち着いた雰囲気を生み出しています。

ライトグレーなトイレ

単調になりがちなトイレ空間も、一方の壁にライトグレーを配色することでアクセントが生まれました。

この専門家のプロジェクト一覧