その他

Cafe Franz Kafka

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

ならまちの町屋をコンバージョンした奇妙な雰囲気のブックカフェです。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

格子越しに客席と坪庭。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

エントランスに横たわるホワイトキューブ。調度の和洋や新旧のギャップを調停する役目。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

カウンターは古今東西のアンティークと呼応するターコイズのモザイクと大判のスペインタイル。床は無塗装の杉足場板。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

2階を撤去した天井高Max5.8Mの吹き抜け空間。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

薄暗い鰻の寝床の先に縁側と坪庭。既存のアルミサッシを撤去して木製折戸を製作。開け放つことも可能な設え。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

棚受金具はスチール製を焼き入れしてアンティーク加工。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

店内見返し。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

光の角度によって妖しく煌くファブリック。襞(ひだ)のある壁。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

Cafe Franz Kafka (ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。)

ならまちの町屋をコンバージョンしたブックカフェ。

外観夕景。 設計:山本嘉寛建蓄設計事務所

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

種別

その他

所在地

奈良県奈良市毘沙門町

ならまちにある町屋を改装したブックカフェです。街に溶け込む静かな外観ですが、一歩足を踏み入れればオーナーが世界中で集めた古今東西のアンティークや書籍、音楽が詰まった濃密な時間が流れています。そんな古いトランクの中みたいなインテリアが、かつてシルクロードの終着駅だった奈良には似つかわしいのではないかと考えました。

リノベーション前の写真

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

山本嘉寛

山本嘉寛

シンプルで寿命の長いデザインを心がけています。

所在地

大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町14-6銭屋本舗本館302号室

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

山本嘉寛さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

山本嘉寛

建築家 / @大阪府