吉村建築設計さんのプロフィール

吉村建築設計

吉村建築設計 @兵庫県

昔は倉庫だったであろう・・・工場だったであろう・・・という仮定を住宅にして、そんな面影が垣間見えるヴィンテージスタイルのリノベーションをしています

サービス概要

昔は倉庫だったであろう・・・工場だったであろう・・・という仮定を住宅にして、そんな面影が垣間見えるヴィンテージスタイルのリノベーションをしています

対応可能業務

リフォーム・リノベーション

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

住宅診断 , 内見立会い , 家具の造作(オリジナル家具の造作) , 内装コーディネート(施工なし)

会社の強み

プラン提案力 , デザイン力 , 低価格リフォーム・リノベーションも積極的に対応

対応可能な最低予算帯

500万円~

住所

〒665-0855
兵庫県 宝塚市 売布きよしガ丘14-7

サービス提供エリア

京都府 / 大阪府 / 兵庫県

特徴

雑誌掲載あり

資格

一級建築士

こだわり

ヴィンテージな雰囲気のあるスタイルに!

目安の予算(建築家の場合は設計料)

70㎡から80㎡未満の場合1㎡当り11000円 80㎡以上の場合1㎡当り10000円 戸建て住宅:1坪28000円

路地裏にあるショップの様な家

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 鉄骨造3階建てのリノベーションです。エイジング加工を床やドアに施しています。床はオークのエイジング加工。ドアもオーク材のエイジング加工をし、キッチンもオーク材の突板仕上げのエイジング加工です。また黒皮鉄(アイアン)の窓や黒板塗料・足場板などを使った路地裏にあるショップの様なレトロな家になりました

実施予算: 1000 万円

実施時期: 完成まで3か月

登録部屋数: 8

コンクリート現し天井と珪藻土壁のある家

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 築45年の団地リノベーションです。天井はコンクリートの躯体表しで、壁は珪藻土のコテ仕上げ。床は檜の無垢材。キッチンは奥様の高さにあわせたオリジナルキッチンです。キッチン前のタイルもレトロな感じのタイルを張っています。また照明にもレトロ感のあるシンプルな物を使い、電球はエジソンバルブという電球を使用しています。

実施予算: 600 万円

実施時期: 完成まで2か月半

登録部屋数: 6

木板壁とチェッカーガラスのある家

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 物件は宝塚市の山手に位置するマンション。リビングの一部の壁に木の板壁を配置し
床にはアカシアの無垢材・壁は珪藻土塗りです。玄関横には大容量の収納を設け、この収納と廊下の間には、梁下までの間仕切壁を設けています。この間仕切壁はにも木板を張り
光を取り込むためにチェッカーガラスを設けています。またキッチンは、奥様の高さにあわせたオリジナルキッチン。キッチンにはウォールナットの突板仕上げを採用。

実施予算: 600 万円

実施時期: 完成まで2か月半

登録部屋数: 6

Renovation Style 005

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 大阪市の一戸建て住宅のリノベーション。アイアンの手摺や構造用合板のカウンター・棚板・オリジナルのキッチンなどレトロ感あるリノベーション

実施予算: 650 万円

登録部屋数: 9

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。