マンションリノベーション・リフォーム

コンクリート現し天井と珪藻土壁のある家

面積

60㎡

費用

600万円

所在地

大阪府

築年数

45年

築45年の団地リノベーションです。天井はコンクリートの躯体表しで、壁は珪藻土のコテ仕上げ。床は檜の無垢材。キッチンは奥様の高さにあわせたオリジナルキッチンです。キッチン前のタイルもレトロな感じのタイルを張っています。また照明にもレトロ感のあるシンプルな物を使い、電球はエジソンバルブという電球を使用しています。

キッチン全体です。タイルはヴィンテージ感のあるタイルをはっています。

構造用合板で作ったオリジナルキッチンです。取手は黒皮鉄(アイアン)です

洗面化粧台もオリジナルです。照明はレトロな感じのシンプルな照明です。

洗面所キャビネット部分です。鏡が設置できなかったので、キャビネットの扉の内側に設置し使うときだけ扉を開くという感じです

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

吉村建築設計

リノベーション・リフォーム会社 / @兵庫県

私たちは兵庫(神戸・宝塚・西宮・伊丹・尼崎)・大阪を中心に マンション・団地・一戸建住宅に「リノベーションでつくるカフェ・ヴィンテージな雰囲気の佇む家」というリノベーション・リフォームをしています。中古マンションや団地・一戸建て住宅にカフェ・ヴィンテージな雰囲気の住まいにリノベーションしているリノベーション専門の設計事務所です。 味のある木や古めいたタイル・煉瓦・鉄などを使いながら古さと新しさを 融合したマンション・団地・戸建てリノベーションです。

吉村建築設計さんの住宅事例

吉村建築設計さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード