マンションリフォーム・リノベーション

わさび(♂)オミソシル(♀)とアンティーク

費用:

800万円

実施エリア:

東京都世田谷区

実施時期:

2016年5月

延床面積:

65平米

築年数:

47年

内容:

築47年のマンションがフルリノベーションによって生まれ変わりました。
3層スキップフロアの珍しい造りのマンションです。お部屋は8~9階に位置し、周囲に大きな建物がないため、都心にありながら素晴らしい眺望が得られます。
白で統一された壁とそれに合わせて選んだ照明や金物がどこかクラシカルな雰囲気を醸し出しています。
プランは主にLDK、書斎、寝室、収納スペースで構成し、水周りについても一新しました。

1階玄関・廊下・収納スペース

1階部分は主に収納空間として構成しています。WIC、コートクロークや玄関土間から一続きで使える収納を設けました。

書斎コーナー

寝室に隣接してクローゼット兼書斎コーナーを設けました。机の高さはサッシの下端に合わせているため一般的な机の高さより低く設定しています。ローソファーに座って作業するのにちょうど良い高さとなっています。

階段踊場

正面の扉はトイレの扉。造作で装飾を施しています。左側は寝室のアンティーク扉。

洗面脱衣所は床、壁をタイル張りに

水周りは一箇所に集中させ、洗面台の下に洗濯機を納めるように計画しています。床、壁にはタイルを張りました。また、鏡は真鍮の見切材を使用し、照明はクラシカルな印象のものを選択している。

アンティーク扉のある寝室

寝室入口にはアンティークの扉を設置。観音開きのガラス扉で踊場側の狭さを軽減できるように選んであります。フローリングは無塗装品を採用し費用を抑え、着色自体はお施主様ご自身で行いました。

リビングへ続く階段

小型犬2匹との生活に対応するため、階段には小型のステップを備え付けています。

リビングからの眺望

周囲に高い建物が無いためすばらしい眺望が得られます。これも中古マンションのリノベーションの利点です。キッチンをバルコニー側へ向けて料理中も外の景色を楽しめるように配慮しています。

大きなオリジナルソファ

もともと低かった天井を抜き、躯体現しの上白塗装しています。梁の流れる方向とフローリングの張り方向を合わせ空間に広がりを与えています。また、ソファの高さを抑えることでより広さを持たせるよう工夫しています。

この専門家のプロジェクト一覧