マンションリノベーション

木とモノトーンの調和した家

木とモノトーンの調和した家 (素材感の違いを面白く組み合わせたインテリア)

素材感の違いを面白く組み合わせたインテリア

スチールサッシの奥がスタディスペースとキッズベッドルーム サッシの中段を開けることで換気できるようにしています。

木とモノトーンの調和した家 (素材感の楽しめるダイニングキッチン)

素材感の楽しめるダイニングキッチン

キッチンはオリジナルで製作。 正面はモルタル仕上げ、天板は集成材をウレタン塗装しています。 腰壁にはニッチ状のグラス置場を設けました。

木とモノトーンの調和した家 (スタディスペースとキッズベッドルーム)

スタディスペースとキッズベッドルーム

スタディスペース 左側はキッズベッドルーム。OSBボード張りとしています。

木とモノトーンの調和した家 (リズミカルなキッズベッドスペース上段への階段)

リズミカルなキッズベッドスペース上段への階段

キッズベッドスペースは2段構成。上段には階段状の収納を上ります。

木とモノトーンの調和した家 (合板の味わいを活かしたトイレ空間)

合板の味わいを活かしたトイレ空間

トイレの正面と背面はラーチ合板張り。背面に収納背ペースを設置。床はフレキシブルボード張り。

木とモノトーンの調和した家 (モノトーンでまとめた洗面空間)

モノトーンでまとめた洗面空間

洗面室は他の部屋と比較してモノトーンな印象の空間に。 洗面台と正面の壁のみモルタル仕上げとしています。

木とモノトーンの調和した家 (廊下に設けた手洗い器)

廊下に設けた手洗い器

廊下に手洗器を設置して、帰宅時すぐに手を洗えるように計画。 お子さまのしつけにも役立ちそうです。

木とモノトーンの調和した家 (大容量収納の玄関土間)

大容量収納の玄関土間

玄関土間には可動式の下足棚を設置。出窓部分の側面には有孔ボードを設けました。

木とモノトーンの調和した家 (荒削りな雰囲気の床と壁の寝室)

荒削りな雰囲気の床と壁の寝室

寝室の床はラーチ合板を600角にカットし市松状に張りました。正面の壁のみ OSBボード張りとして白塗装拭取り仕上げにしています。

木とモノトーンの調和した家 (味のあるバーンドア)

味のあるバーンドア

スタディスペース、WICの建具はラーチ合板仕上げのバーンドア仕様。

木とモノトーンの調和した家 (遊び心のある玄関)

遊び心のある玄関

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
14

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

東京都北区

延床面積

64㎡

改修規模

部分リノベーション

お子様が生まれたことを期に築浅のマンションをご購入し、フルリノベーションを決意されたお施主様。
ご主人は以前、インテリア関連のお仕事をされていたこともあり、エキップへご相談にいらしたときからはっきりしたイメージをお持ちでした。
お施主様の「思い」を形にするべく打合せを重ね、様々な仕上げ材が調和したお住まいへとリノベーション。
元々はリビング・ダイニングに隣接して和室とキッチンが個別に配置され、それぞれが分離した空間でした。
リビング・ダイニングを隔てていた間仕切り壁を撤去し、LDKを大きく計画。
また、キッチンはコの字型に配置して一体的な空間としています。
和室部分は子どものベッドスペースとスタディスペースとしました。ベッドスペースはまるで秘密基地のような空間で、子ども達の格好の遊び場になりそうです。
お子さまがまだ小さいので、しばらくの間はゲストルームや書斎としての役割を果たしてくれます。

いい家!
14

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

エキップ

株式会社エキップ

エキップ

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

東京都港区白金6-21-10

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

目安の金額

60平米 フルリノベ

1,080〜1,200万円

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

エキップさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

エキップ

リノベーション会社 / @東京都