戸建リフォーム・リノベーション

T邸・家族のくらしをより楽しく豊かにするとっておきの家

面積:

66㎡

費用:

1330万円

築年数:

20年

エリア:

神奈川県

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「T邸・家族のくらしをより楽しく豊かにするとっておきの家」

内容:

築20年の中古住宅を購入されたT様。
1階と2階合わせて延床20坪という限られた空間を家族4人で広々と快適に暮らせるようリフォームしたいとのことでした。
T様は「子供の様子を見守りながら、家族の時間を大切にできる家にしたい」という暮らし方のイメージをしっかりとお持ちでした。
そこで、家族が一緒に過ごすLDKは日当たりのいい2階に。天井高を利用したロフトや畳コーナーもしっかり仕切らず、2階全体が一つにつながる開放的な空間をつくりました。
その他に、水まわりや収納は動線を機能的にまとめたり、バルコニーの手摺りの位置を外側にしたりと工夫の積み重ねで、限られた空間をより広く使えるようにしました。
コンパクトながら豊かに暮らせる子育て世代のモデルケースともいえる住まいです。
心配だった耐震補強もしっかり行い、外装も一新。家族が仲良く安心して暮らせる住まいへと生まれ変わりました。

洗面カウンターはアッシュフリー板で造作。鏡は窓の手前をスライドできるよう工夫して造作した。

床のパイン無垢材・壁のクロス・家具・クロゼットの扉など、全て白で統一。将来仕切って2部屋にできるよう、出入り口は2カ所用意している。

ガラス戸はロールスクリーンを使って光を遮ることもできる。

この格子戸は、T様が以前の住まいで使っていたお気に入り。建具の向こうの畳コーナーは家族の寝室として使う。

冷蔵庫の横にはシンプルなカウンターを造作。

図書スペース・子供のプレイルーム・収納など、多目的に活用できる楽しい空間。床はパイン無垢材。

左にあるのは造作の本棚。リビングドアは、タモ材とチェッカーガラスを組み合わせて白く塗装したオリジナルの造作ドア。

家族が一緒に過ごすLDKは日当たりのいい2階に。

コンパクトながら豊かに暮らせる子育て世代のモデルケースともいえる住まい。

新しく設けた2階バルコニーを玄関上まで広げることで軒の役割も持たせ、雨風や強い日差しを避けることができるようにした。

このプロジェクト事例を手掛けたリフォーム・リノベーション会社

スタイル工房

リフォーム・リノベーション会社 / @東京都ほか

自然素材を生かしたリノベが得意。500件以上の施工例が見られるウェブサイトも必見

スタイル工房

リフォーム・リノベーション会社 / @東京都ほか

この専門家のプロジェクト一覧

この専門家のそのほかのプロジェクト

このプロジェクト事例に関連するキーワード