マンションリフォーム・リノベーション

M邸・家族と囲む、明るいキッチン

実施エリア:

東京都

実施時期:

約1ヶ月

延床面積:

85平米

築年数:

10年

内容:

転勤から、娘さんの入学を機に戻ってくることになり、入居に合わせてリフォームすることになったM様ご一家。築10年と新しいマンションでしたが、壁で閉ざされた印象のキッチンや使いづらいリビングを明るく使いやすくしたい、使わない和室を有効活用したいというご希望でした。

娘さんの入学時期に合わせて入居したいというご希望があったため、こだわりのキッチンとリビングには時間と予算をかけ、その他はできるだけ既存を活かすようなプランを提案しました。リビングの床材はウォールナット、造作の家具や建具も床に合わせて統一しました。使わない和室はリビングと収納に分けることで、ご希望の広いリビングと大容量の収納スペースの両方の希望を実現しています。

家族構成:夫婦+子ども1人
間取り: 3LD・K→ 2LDK

【新しくした設備】
床:ウォールナット無垢材
造作キッチン:ウォールナット+人工大理石
造作収納:ウォールナット
キッチン:トクラス

LDK

こだわりのウォールナットの床が、落ち着いた雰囲気を醸し出す広々としたLDK。床に合わせ購入されたダイニングテーブルもマッチしています。既存のピクチャーレールを移設して、リビングにお気に入りのファブリックや写真を飾っています。

ダイニング・キッチン

フルフラットのオープンな造作キッチン。天板は人工大理石、下の収納部分は床と同じウォールナットを使用しました。右手前の食品庫の扉もウォールナットで雰囲気を統一しています。

リビング

ベランダに面し、細長い形状だったリビングは、隣の和室の一部を取り込み、L字型の奥行きのある空間に。壁で閉ざされていたキッチンは対面式のカウンターキッチンを造作し、オープンな空間を実現しました。

ダイニングからキッチンとリビングを見る

使わない和室は、半分をリビングに、残りの半分のスペースと押入を収納力たっぷりのウォークインクロゼットにつくりかえました。内部には枕棚やパイプなどを取りつけ、たくさんの物を効率よく収納できるように工夫しています。リビングやキッチンには造作の収納棚を設け、居住空間をすっきりと使えるようにしました。

ウォールナットの床材と省スペースのパソコンカウンター

LDKの床に使ったウォールナットの無垢材は、木目や濃い色合いにこだわって選びました。カウンターキッチンも同じウォールナットを使い、雰囲気を統一しました。カウンターの横にはパソコンデスクを造作して、パソコンやプリンターなどコンパクトにまとめられるスペースを用意しています。

こだわりのオリジナルキッチン

オーブンは自分で選んだものを取り付けたいなど、Mさんの希望を取り入れながら設計したオリジナルのキッチン。コンロ横のタイル貼りの壁の奥は収納スペースになっていて、ごみ箱などもここに収納。使い勝手も良く計画しました。

こだわりのオリジナルキッチン2

オリジナルのキッチンなので、天板の素材もお好みのもの選んでいます。人工大理石は既製品などよりも薄く、すっきりと見えるようにデザインしました。シンクを大きくしたいというご希望も叶えることができました。

素材をそろえて統一感のある空間に

床、キッチン、建具をすべてウォールナットを用いて統一感を出しました。キッチンの奥の壁は、落ち着いたカラーのランダムな色味のタイルを選ぶことで、お手持ちの家具ともマッチしています。

この専門家のプロジェクト一覧