マンションリフォーム・リノベーション

S邸・のぼり棒付きの楽しいロフトベッド!

内容:

以前全面リフォームをスタイル工房でされており、その際、リビングを将来子ども部屋として仕切れるように計画されていました。今回は、お子様の成長に伴い、子ども部屋の部分リフォームを行いました。

リビングの一部に、兄弟それぞれの空間を造作しました。もともと使用していた学習机を下にいれ、ロフト部分はベッドとしています。限られたスペースでも個々の空間を作ることができ、思い思いの時間を過ごせます。2つのベッドの間にはのぼり棒を設置し、ロフトベッドから滑り降りたり、棒をつたって上がったりできる子供たちが喜ぶ遊び心も!
ロフトベッドは、将来は脚を切って普通のベッドとしても使えるように設計しています。

リフォーム工期:2週間
リフォーム面積:10平米

【新しくした設備】
造作ベッド:ナラ材+シナ材
のぼり棒:タモ材

子供スペース(造作ロフトベッド)

リビング内に設けられた子供スペース。兄弟それぞれの空間を確保しました。

のぼり棒

それぞれのスペースの間に設置されたのぼり棒は子供たちのお気に入りのの遊び場!

個々のスペース(子供スペース)

それぞれのスペース。もともと使用していた勉強机をベッド下に。

横並びのロフトベッド(それぞれの空間から隣を見る)

自分のスペースから隣のスペースを見た場合。
円型の窓があり、個々のスペースを保ちつつ、兄弟同士話しやすい空間に。

この専門家のプロジェクト一覧