戸建リノベーション・リフォーム

T邸・「自分のことは自分でできる子ども」を育てる工夫が満載

費用:

570万円

築年数:

11年

エリア:

東京都

内容:

築11年の中古戸建てを購入し、子供たちが楽しく快適に、そして自分のことは自分でできる子になるようにと子供たちに配慮されたリフォームをしました。

リビング横にあった和室はなくし、南側らの明るい光を取り入れられる広々としたLDKに。もともと和室の押し入れ部分だった場所は、アール壁になったウォークインクローゼットに。このクローゼットはリビングから入ることができ、そのうえドアを設けずカーテンししたことにより、子供たちが何か持っていても出入りしやすいように配慮されています。
真っ白なタイル張りの対面式キッチンの収納棚は施主自身がもともと持っていた家具に加えて造作棚を設置。トイレはイエローの壁紙を張り、子供が一人で入っても怖くないよう明るいイメージに。洗面所はLDKから直接出入りする作りになっているので、シンプルに白を基調としアクセントにイエローグリーンのタイルを施しました。

家族構成:夫婦+子ども2人
間取り: 4LDK → 3LDK
リフォーム工期:2ヶ月
リフォーム面積:53平米

【新しくした設備】
床 オーク材+既存:床暖房
キッチン:トクラス
造作家電収納:タモ集成材
洗面カウンター:IKEA
トイレ:TOTO

もともとあった和室を広々LDKに。R壁内はウォークインクローゼット。

シンプル&ナチュラルを好む施主らしい空間。
木の温もりのあるオーク材の床。壁やカウンターキッチンのタイルは白。ペンダント照明もしっくり馴染む空間です。

家族の温かさが伝わってくる日差したっぷりのリビング。

ブルーのアクセントクロスと木材の収納棚がおしゃれ。

白を基調としたキッチンに、木材の造作収納棚と施主がもともと持っていた収納棚を設置。床はテラコッタタイルでよりナチュラル感のある空間に仕上がっています。

丸いガラス窓の入った玄関ドアは物件購入時のものをそのまま使用。

白を基調にさわやかなイエローグリーンのタイルでアクセントを。
鏡は開閉式の収納棚になっています。

子供が一人で入っても怖がらないようにと、鮮やかなイエローの壁紙にしました。

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

スタイル工房

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都ほか

自然素材を生かしたリノベが得意。500件以上の施工例が見られるウェブサイトも必見

スタイル工房さんの住宅事例

スタイル工房さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード