マンションリノベーション・リフォーム

大家族が集まれるダイニングと機能的な収納で生き返るリノベーション

大家族が集まれるダイニングと機能的な収納で生き返るリノベーション (大家族を迎える余裕のダイニングルーム)

大家族を迎える余裕のダイニングルーム

普段はご夫婦二人でくつろぐダイニングですが、年に数回、3人のお子様がそれぞれ家族連れで“お里帰り”。大家族が集う時にこの広々ダイニングが威力を発揮します。元気なお孫さんたちが走り回れるほどのゆったり感があります。

大家族が集まれるダイニングと機能的な収納で生き返るリノベーション (リビングに併設されたPCコーナー)

リビングに併設されたPCコーナー

ご主人様のたってのご希望で実現したPCコーナー(ミニ書斎)。パーテーションをイメージした目隠し壁の効果で、落ち着いてPCワークに集中。それでいて個室のような閉塞感もありません。

大家族が集まれるダイニングと機能的な収納で生き返るリノベーション (寝室から続くウォークインクローゼット)

寝室から続くウォークインクローゼット

かつては個室だったスペースを大胆に使って、収納力たっぷりのウォークインクローゼットを設えました。たくさんある荷物・衣服類などが整理しやすく好評です。

大家族が集まれるダイニングと機能的な収納で生き返るリノベーション (玄関を、明るく、広く)

玄関を、明るく、広く

ダイニングから差し込む光で明るさも十分の玄関。杉無垢のベンチはちょっとした荷物置きや身支度の際に便利な設備。人感センサーによる照明もお役に立っています。

大家族が集まれるダイニングと機能的な収納で生き返るリノベーション (洗面室も広く)

洗面室も広く

ご家族がたくさん集まることを考え洗面&ランドリールームも今まで以上に広くしています。また、ダイニングと間仕切りなしでつながるため、奥の窓を開けることで風通しが劇的に良くなりました。

大家族が集まれるダイニングと機能的な収納で生き返るリノベーション (多目的に活躍する予備室)

多目的に活躍する予備室

リビングの隣に予備室を設けました。奥様が趣味の「太極拳」に汗を流す一方、ご主人は毎朝のラジオ体操に利用。さらに泊まりがけで遊びに来るお子様たちの寝室としても活躍。部屋の奥にはウォークインクローゼットを設けました。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理, プロデュース・コーディネート, インテリア

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

東京都足立区

費用

設計・施工:1670万円

施工面積

85㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (スケルトン・リノベーション)

間取り

4LDK以上 → 3LDK

築年数

18年

設計会社

積水化学工業株式会社(マルリノ)

施工会社

積水化学工業株式会社(マルリノ)

間取り

リノベーション前

リノベーション後

定年を機に生活と住まいの環境を一新しようとリノベーションを計画。しかし築17年の住まいは気がつけば生活用品でぎっしり。物が溢れるキッチンは動きにくく、数年前に独立されたお子供達の部屋は物置部屋となって有効活用もままならない状態でした。今回のリノベーションでは、収納力の大きなウォークインクローゼットやパントリー、雑貨や写真等が飾れる収納カウンター等を設え「モノを整理しやすい」間取りプランを提案。生き返ったスペースを利用して、大家族が集合しても余裕のダイニングルームやPCコーナー、さらには多目的に使える予備室まで実現しました。夫婦二人が日々の生活を楽しめる一方で、家族が集まる時にも大活躍できる、そんな住まいになりました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

仕事一筋の生活から自分たちの時間を大切にする生活へとシフトするため、以前から、定年で現役を引退したらリノベーションしようと考えていました。リノベーション会社はどんな提案をしてくれるのだろうと興味津々でしたが、セキスイさんは私たちの生活習慣から将来の希望まで細かく聞き取り取材をし、そこからワクワクするほど斬新なプランを提案してくれました。相談するたびにどんどんやりたいことがが生まれ、それがプランに反映されていくので、細部まで満足のいくリノベーションになりました。

この事例の見どころや工夫したところ

独立した子供たちが年に2回孫を連れて遊びに来るんですが、この大家族が全員集まってくつろげるダイニングと、モノをしっかり収納できて動きやすいキッチンは、特にお願いして作ってもらったものです。キッチンを挟んでダイニングとリビングがゆるやかにつながる間取りは大きなワンルームのようでとても開放的です。またリビングの隣の予備室もこだわりのひとつ。子供たち家族が泊まっていく時の寝室になり、普段はここで、私が太極拳、主人は毎朝ラジオ体操をしています。

施主の感想

モノをうまく収納できるような住まいができれば、暮らしやすくなるだろうと思っていたのですが、その通りになりました。寝室と予備室にそれぞれウォークインクローゼット、キッチンの後ろに奥行きを活かしたパントリーなど、たっぷり収納できるスペースができてモノを整理しやすくなりました。また単なる収納だけでなく、廊下にカウンターを設けるなど、いつかは飾りたいと思っていた雑貨や小物、思い出の写真などもおしゃれに飾れるようになりました。モノを整理することで、生活を楽しむゆとりがうまれましたね。

リノベーション前の写真

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

積水化学 マルリノ

積水化学 マルリノ

暮らしを一新する、セキスイのまるごとマンションリノベーション

所在地

東京都千代田区一番町6 相模屋本社ビル2F

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

積水化学 マルリノさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

積水化学 マルリノ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都