マンションリノベーション・リフォーム

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (家具の配置が考えやすいリビングスペース)

家具の配置が考えやすいリビングスペース

壁の一面にベニヤを市松模様に張ってアクセントウォールにしています。フォーカルポイントになるだけでなく、空間を締める役割も。ダクトレールをぐるりと設置し、照明も印象的に作れるように。くつろぎ感のある空間になりました。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (白い壁に木色が映えるリビング)

白い壁に木色が映えるリビング

ボルドーパインの無垢材がインパクトのあるリビングスペース。引き戸は既存を使用していますが、白くペイントして新しい空間に馴染ませています。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (リビングからつながるバルコニー)

リビングからつながるバルコニー

広々としたバルコニーにはリビングと高さを合わせてウッドデッキを張りました。木目をリビングのフローリングと合わせて張っているので、視覚的にもひろがりを感じられます。梁についている収納棚は既存のまま。今のマンションにはないユニークなデザインです。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (ダイニングルームと和室)

ダイニングルームと和室

既存をいかした和室とつながるのはダイニングルーム。”無垢床”と畳という全く雰囲気の異なる床材でも、色をまとめることで違和感なくおさまっています。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (寝室も兼ねたレトロモダンな和室)

寝室も兼ねたレトロモダンな和室

レトロモダンな雰囲気に合わせつつ、コストを抑えるために和室は既存のまま使用。畳は新しくベージュのタイプを採用し、上品な印象で空間に馴染ませました。テラスとの間仕切りはもとは障子戸でしたが、紙を取って使用。和室とテラスをゆるやかに仕切ります。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (襖を張り替えてレトロモダンな室内に合わせた押し入れ)

襖を張り替えてレトロモダンな室内に合わせた押し入れ

和室の押し入れは襖を張り替えてイメージを一新。新しくポールを取り付けてクローゼットとしても使えるようにし、コストを抑えつつ現代の暮らしに合わせた仕様に変更しました。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (非日常的な雰囲気のテラス)

非日常的な雰囲気のテラス

広縁はレトロな柄のタイルを貼り、リゾート感のあるテラスへ。景色を見ながら、ゆっくりとした時間を楽しめる空間になりました。タイルは名古屋タイルを使用。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (ステンレスキッチンでスッキリとまとめたキッチンスペース)

ステンレスキッチンでスッキリとまとめたキッチンスペース

キッチンはEIDAIのゲートスタイルキッチンを使用。既製品ながらシンプルで男前な雰囲気になりました。照明はあえて部屋の中心には付けず、必要な場所に灯すように点けられるようにダクトレールを配置。植物をひっかけることもでき、インテリアをより楽しむことができます。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (キッチンの壁に張られたタイル)

キッチンの壁に張られたタイル

キッチンの壁にはグレーベージュと深緑のタイルを張り、アクセントにしました。張り方にもこだわり、スッキリとした印象に。壁につけた棚は、このマンションをスケルトンにした際に床から出てきた野地板。古びた雰囲気で置くものを引き立てます。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (ダイニングキッチンと隣接するバスルーム)

ダイニングキッチンと隣接するバスルーム

もとはダイニングキッチンだったスペースを洗面室に変更。壁で仕切るのではなく、奥行の深いオープン棚を間仕切りにしています。廊下側からも洗面室も使えるだけでなく、風の通り道になっているため湿気をため込みません。カーテンをつけてプライバシーにも配慮。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (フリースペースとしても使える廊下)

フリースペースとしても使える廊下

トイレ(右)はドアも含め既存のまま使用しました。新しく設置した洗面室のドア(左)はトイレのドアに合わせ、ベージュかかったグリーンに。床や壁の色も含め5~6色で抑え、まとまりのあるインテリアになっています。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (新しく設けた洗面脱衣スペース)

新しく設けた洗面脱衣スペース

バスルームの位置は変更せず、元はダイニングキッチンだったスペースに新しく壁を建てて、洗面脱衣スペースに。バスルーム内は既存のまま使用しているので、床はそれに合わせたクッションフロアを選び空間につながりを持たせています。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (既存を生かしたバスルーム)

既存を生かしたバスルーム

バスルームは水栓を新調したのみでほぼ既存のまま使用しています。タイル張りの床と壁がレトロな印象。FIX窓も47年前のもの。波打つような表面は今のガラスにはない雰囲気を醸し出しています。

古い建物ならではの味わいを生かしながら、現代の暮らしに合わせたレトロモダンな空間へ (アンティークな雰囲気のトイレ)

アンティークな雰囲気のトイレ

アンティーク調のトイレもほぼ既存のまま。タイルの床と壁が引き立つよう、トイレの便座は木製に交換しています。ペーパーホルダーなどのアクセサリーも新調し、雰囲気をまとめました。FIX窓のむこうはバスルームになっています。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理, プロデュース・コーディネート, インテリア

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

愛知県名古屋市守山区

延床面積

65.15㎡

施工面積

65.15㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (バスルーム/トイレについては既存利用)

間取り

3LDK → 2LDK

築年数

47年

期間

設計:1ヶ月 、施工:1.5ヶ月

完成時期

2016年05月

設計会社

フリーキスワークス

間取り

リノベーション前

リノベーション後

築47年の壁面構造のマンション。構造上、間取りの変更に制約がありつつも、現代の暮らしに合わせたプランとなりました。古さと新しさが混ざりあう、少し非日常的な雰囲気のある住まいへと生まれ変わっています。

家づくりのきっかけ・施主の要望

以前の間取りでは、ダイニングスペースから直接バスルームに入るようになっていたため、脱衣所は絶対につけてほしいというのが一番の要望でした。

また、洗濯機はベランダに設置するタイプでしたが、洗濯は室内でしたい。建てられた当時のまま残っていた独特な表情のあるガラスや、雰囲気のある建具はできるだけ生かしたリノベーションにしたいとのことでした。

この事例の見どころや工夫したところ

新たに洗面・脱衣スペースを設けるため、もとはダイニングキッチンだった場所を区切り、ゆったりとした脱衣スペースを作りました。
廊下と脱衣スペースを分けているのは奥行約1メートルほどの収納棚。廊下と脱衣スペース、どちらからも使えるようにあえてオープンな収納としています。こうすることで、脱衣スペースにある窓からの風が廊下まで抜け、調湿もできるように。カーテンをとりつけることでプライベートもしっかり確保できます。

注目してほしいのは、新旧入り混じった素材使い。例えば、バスルームの床タイルは47年前のまま使用していますが、それが新しくなった空間とうまく馴染むよう、脱衣スペースの床にも近いニュアンスのクッションフロアを採用。タイル張りではなく、タイルを張ったようなクッションフロアを使うことで、雰囲気を出しつつコストを抑えています。

また、トイレは木製の便座とペーパーホルダーなどのアクセサリーのみ新調。これだけの変化でも、清潔感のあるアンティーク調な空間となりました。

今のマンションでは珍しい広縁は、オリエンタルな雰囲気のタイルを床に張り、非日常的な雰囲気に。リゾート感のあるインナーテラスで、ゆったりとした時間が楽しむことができます。

印象に残っていること

47年前のまま残っていたガラスや建具はこの物件ならではのもので、印象深かったです。リストラルM(チェッカーガラス)などが建具に使用されており、それらから全体のインテリアのイメージを組み立てました。

とは言え、内装はあくまでシンプルにまとめ、趣味やライフスタイルの変化に合わせられるようにしています。家具や照明などのインテリアが入ってはじめて家が完成するように心がけました。
どの物件にも共通して考えているのは、インテリアでその人らしさを出してもらいたいということ。
お客様の要望+シンプル÷2 くらいがちょうどよいと思ってプランを考えるようにしています。

リノベーション前の写真

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

フリーキスワークス

フリーキスワークス

「あなたらしいすまいを、自由な発想で。」

所在地

愛知県春日井市知多町3-47-101

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

フリーキスワークスさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

フリーキスワークス

リノベーション・リフォーム会社 / @愛知県