大田 司さんのプロフィール

Pro

建築家

大田 司

DAIDA DESIGN STUDIO @北海道

"ここちよさ”をテーマに自然環境を住まいに取り入れる設計をしております。陽のあたたかさ、風のすずしさ・・・それらを自然に感じることで、自然と小さなエネルギーで暮らせる。そのような住まいを一緒に創りあげていきたいと思っております。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

住所

〒005-0801
北海道 札幌市南区 川沿一条2丁目13-3

サービス提供エリア

北海道 / 青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県

資格

一級建築士

Surround

注文住宅事例

説明: 寿都町に建つ、木造2階建の住まいです。計画地は広い面積を持っていますが、周囲は建物に囲まれている状況でした。中庭を囲む形式の住まいが最初に考えられましたが、コストの制約もあり、逆に建物をコンパクトに作り、その周囲に庭を巡らせるのが隣接する他の住まいにとっても良いのではないかという考えに落ち着きました。
建物の平面は敷地の輪郭をそのままオフセットさせた形状をしており、この操作によって空地を作りだしています。そしてその空地に対して、慎重に複数の窓を設けています。遠くの山や海、隣接する住人が作る庭園や菜園等、一つの中庭からは得られない様々な景色を取り入れています。今後、周囲の庭に少しずつ植樹され、 ...

登録部屋数: 10

『太陽と風が通る家』光・風・家族の気配が身近に感じられる住宅

注文住宅事例

説明: 札幌市南区に完成した住宅です。
藻岩山の南斜面に位置し、眺望、太陽の光、風をふんだんに享受します。日射の制御や、パッシブ換気システム等、環境と共生していく建築となるよう心がけました。

実施予算: 2000 万円

実施時期: 2003年12月

登録部屋数: 10

『太陽と風の門』光と風と景色をとりこむシンプルモダン住宅

注文住宅事例

説明: 南側に輪厚側の河川敷を臨む住宅です。
居住空間と分離したピアノ教室を確保するため、2棟の建物を連結したような構成となっています。
南側の大きな開口部から開けた景色と同時に太陽と風をとりこみます。門型にかかる庇は日照を調整する役目を持ち、夏季は日照をカットして涼しい風を取り込みます。冬は日照を取り込み、換気は動力を使わないパッシブ換気を採用しています。

実施時期: 2008年5月

登録部屋数: 9

緑感居

注文住宅事例

説明: 南側と東側に敷地内の既存樹を含めて緑道や公園など、緑の豊かな立地です。南側の大きな開口部から緑の景色と同時に太陽と風をとりこみます。庇とルーバーは日照調整とプライバシー確保の機能を持ち、夏季は日照をカットして涼しい風を取り込みます。冬は日照を取り込み、室内をあたためます。換気は動力を使わないパッシブ換気を採用しています。四季折々の景色が楽しめ、この環境にも沿う建築を目指しました。

実施時期: 2008年10月

登録部屋数: 10

寿都の平屋

注文住宅事例

説明: 寿都町に完成した平屋建の住宅です。小高い敷地からは、寿都湾を眺めることができます。海を眺める海のテラス、南側の庭を眺める風のテラス等の内部空間と連続した半外部空間を連続して設け、視覚的にも日々の生活にも奥行感のある室内となっています。その半外部空間にかかる庇は、日照を調整する役目も持っています。北側には居間の天井を高く持ちあげたハイサイドライトを整え、風向きに合わせて室内に風を通しています。四季折々の風景と風をゆるやかに室内に導く、ここちよい住まいを目指しました。

実施時期: 2011年8月

登録部屋数: 10

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。