マンションリノベーション・リフォーム

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (玄関ホールをフォーカルポイントに)

玄関ホールをフォーカルポイントに

玄関を入ってはじめに見える壁は、グレーのアクセントウォールに。あえて巾木をつけないことでモルタル塗りのような仕上がりになっています。アンティークのブラケットライトが街灯のような雰囲気を醸し出し、印象的なシーンです

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (アンティークのブラケットライト)

アンティークのブラケットライト

アメリカ製のブラケットライトは神戸のアンティークショップで見つけたもの。やさしい光が壁のクロスを表情豊かに灯します

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (アンティークのドアノブを使用したリビングドア)

アンティークのドアノブを使用したリビングドア

家の印象を左右するリビングのドアは、既製品(ナガイ)にアンティーク加工をほどこしたもの。アンティークのドアノブを取り付けて雰囲気よく仕上げました

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (ナチュラルな雰囲気のキッチン)

ナチュラルな雰囲気のキッチン

玄関土間とリビングドア、どちらからもキッチンにアクセスできる回遊動線で暮らしやすさも向上。アイランドキッチンにしたことでさらにフレキシブルに動けます。カウンターの下につけた照明は雰囲気を出すだけでなく足下灯としても使えます

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (家の中心にあるキッチン)

家の中心にあるキッチン

アイランドキッチンのカウンター背面には野地板を張り、床材に使用しているハックベリーと少し趣きを変えています。換気扇は梁の高さとラインを揃えてすっきりと。造作した収納棚は作業スペースとしても使えます

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (2面採光の明るいリビング)

2面採光の明るいリビング

もとは3部屋だったスペースをひとつながりの空間にして、開放感をもたせたリビング。壁と天井は白いクロスを使用し、より広がりを感じるように。

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (リビングに隣接する洋室)

リビングに隣接する洋室

掃き出し窓のある洋室。LDKと同様にハックベリーの無垢床と白いクロスでシンプルに。ウォークスルーでもう一つの洋室とつながっています

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (洋室をつなぐウォークスルークローゼット)

洋室をつなぐウォークスルークローゼット

洋室の間に設けられたウォークスルークローゼット。どちらの部屋からもアクセスでき使い勝手がよいだけでなく、引き戸を開け放てば、窓のない洋室にも風と光を運びます。

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (広々とした玄関ホール)

広々とした玄関ホール

土間と合わせると6帖ほどの広さがある玄関ホール。マンションとは思えないほどの開放感です。窓を開ければ気持ちよく風が通り抜けていきます

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (ラワン材を張って木の質感を楽しめる玄関)

ラワン材を張って木の質感を楽しめる玄関

広々とした玄関土間の壁天井にはラワン材を張り、ぬくもりのある雰囲気に。造作したオープン棚は可動でき、植物を置いたり、趣味のものを置いたりと自由に使えます。タイル張りのような仕上がりの床はクッションフロアでコストコントロール

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (土間からつながるパントリー)

土間からつながるパントリー

もとは個室だったスペースは、広げた玄関土間とパントリーに変更。そのままキッチンまでつながっているので、家事動線としても使いやすくなりました。細々したものはパントリーに収納できるのでキッチンまわりはスッキリと保てます

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (ヴィンテージ感のある洗面室)

ヴィンテージ感のある洗面室

名古屋タイルを壁に張り、清潔感の漂う洗面室。床のタイルは実はクッションフロア。張り始めの柄の出方にも注意し、より本物らしく見えるように。造作したカウンターにはサンワカンパニーのボウルをのせて落ち着いた雰囲気に仕上げています

充実した収納でいつでもキレイな家に。アンティークな雰囲気漂うマンションリノベーション (あたたかみのあるインテリアで調えたトイレ)

あたたかみのあるインテリアで調えたトイレ

洗面室と同じクッションフロアを使用したトイレ。天井にも木目調のクロスを張り、やわらかな雰囲気にまとめています

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

愛知県名古屋市南区

延床面積

78.6㎡

施工面積

78.6㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (スケルトンリノベーション)

間取り

4LDK以上 → 2LDK

築年数

32年

間取り

リノベーション前

リノベーション後

30代の夫婦が購入した、築32年のマンションの1室。4LDKに小分けされた昔ながらの間取りでしたが、面積は78平米と十分な広さがありました。そこを木のぬくもりに包まれた、明るく開放的な住まいへとリノベーション。キッチンを中心に家中を回遊できる、現代の暮らしに合わせたプランです。

家づくりのきっかけ・施主の要望

「LDKはなるべく広く」という要望のため、3部屋をひとつにまとめ18.6帖もある広々としたLDKに。今までLDKだった位置に新しく壁を建て、ウォークスルークローゼットでつながる個室としました。
ドアをすべて開放すれば、玄関から個室まですべてつながり、角部屋ならではの採光や風通しもさらに向上。壁や天井を白で統一しているので、より広がりを感じる空間となりました。

また、ナチュラルな雰囲気が好みという施主夫婦のため、ハックベリーの無垢材やラワン材を使用したぬくもりのあるデザインにもこだわりました。
家の雰囲気に大きく作用する床は、無垢材を使用。キッチンカウンターの背面にはそれに合わせて野地板を張りました。ナチュラルな雰囲気の中にもどことなく無骨な雰囲気を醸し出しています。

この事例の見どころや工夫したところ

限られた予算の中で、できるだけ理想に近い住まいにするため、コストをかけるところとかけないところを明確にし、バランスをとっています。LDKや個室の床には無垢材を使う一方で、トイレや洗面室はタイル張りのようなクッションフロアを採用。雰囲気を出しつつもコストダウンさせました。

リノベーション前の写真

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

フリーキスワークス

フリーキスワークス

「あなたらしいすまいを、自由な発想で。」

所在地

愛知県春日井市知多町3-47-101

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

フリーキスワークスさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

フリーキスワークス

リノベーション・リフォーム会社 / @愛知県