場所にあった素材選びを徹底!トイレの壁やサニタリーの天井には、卵の殻が使われた吸湿性の高いエッグタイルを。

マンションリノベーション

解放感×見守りやすい×使い勝手良好。家族に優しいリノベ

手掛けたリノベーション会社

設計、施工、監理、プロデュース・コーディネートを担当

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたリノベーション会社

設計、施工、監理、プロデュース・コーディネートを担当

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

東京都渋谷区

延床面積

63㎡

施工面積

63㎡

改修規模

フルリノベーション

間取り

2LDK → 2LDK

築年数

18年

期間

設計:3.5ヶ月 、施工:3.5ヶ月

完成時期

2018年11月

設計会社

CueStudio

施工会社

CueStudio

間取り

リノベーション前

リノベーション後

手掛けたリノベーション会社のコメント

設計、施工、監理、プロデュース・コーディネートを担当

ご夫婦+お子様2人の四人で住まわれているY様ご家族。
開放的な明るいリビングダイニング。大きな窓から温かい光が差し込み、ほっこりする暮らし。
リビングダイニングには床暖房を設置し、木の温もりに肌で感じれる。
キッチンやお子様のお部屋の壁には、マグネットシートが張られてる。
例えばキッチンでは、磁石付きフックを設置するとビニール袋を掛けたり。
お子様の部屋であれば、お便りや時間割などを張って目につきやすい一に貼ることも可能。

この事例の見どころや工夫したところ

解放感抜群のLDKはフローリングを。各居室+サニタリーはコルク素材のタイル。木の優しい色味で家族に寄り添う。
トイレの壁、サニタリーの天井にはエッグタイルを使用。
エッグタイルとは、本物の卵殻を使用しています。そのため、吸湿性が高いので湿気が多い場所に設置すると効果を発揮します。
それぞれの素材が生かせる場所に使用し、家族とともに暮らしを豊かにしていきます。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

Cuestudio(キュースタジオ)

Cuestudio

Cuestudio(キュースタジオ)

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

東京都目黒区鷹番2-5-21

対応エリア

東京都 / 神奈川県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

1,650〜1,800万円

60平米 フルリノベ

540〜720万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

Cuestudio(キュースタジオ)さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けたリノベーション会社

Cuestudio(キュースタジオ)

@東京都