マンションリフォーム・リノベーション

シナ材合板×ナラ樫材フローリングの伸びやか空間

費用:

490万円

実施エリア:

東京都目黒区

実施時期:

2016年1月

延床面積:

42平米

築年数:

41年

内容:

東急東横線「学芸大学駅」に広がる住宅街の一角。環七通りが側を走り、閑静の中にも都会的な雰囲気が漂うRC造マンションで行われたリフォーム・リノベーションです。
壁の一部に用いたシナ材の合板と木目のくっきりとしたナラ樫材のフローリングがナチュラルな、約12.7帖のLDK空間。3面に採光があるため陽射しに溢れ、お部屋の中は常に伸びやかでリラックスした空気に包まれています。ナラ樫材のフローリングは廊下や玄関、5.6帖のベッドルームまで続きどこにいても暮らしの中に温かみを感じられるお部屋となっています。

Cuestudio(キュースタジオ)

Cuestudio(キュースタジオ)は、“住まいと人”に合わせたご提案をし、お住まいの購入からお引渡しまでワンストップでお手伝いするサービスをご提供しています。 住まいづくりは本来楽しいもの。どのような工事内容でも専属担当コンサルタントが必ず一名つき、窓口の分散やストレスを減らして、魅力を感じられるサポート体制を整えています。さらに転貸や住み替え時の売却のお手伝いも。 「工事したら終わり」ではなく、「工事してから始まる」そんな未来のイメージを大切にし、ずっと身近な存在であり続けたいと考えています。

この専門家のプロジェクト一覧