マンションリノベーション・リフォーム

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ”

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (ベッドスペースから見た居室)

ベッドスペースから見た居室

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (キッチンを背にした居室)

キッチンを背にした居室

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (動線を意識してオーダーした長イスとテーブル)

動線を意識してオーダーした長イスとテーブル

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (天板バイブレーション仕上げのステンレスキッチン)

天板バイブレーション仕上げのステンレスキッチン

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (シンプルで機能的なステンレンスキッチン)

シンプルで機能的なステンレンスキッチン

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (趣味のものが並ぶオープン収納)

趣味のものが並ぶオープン収納

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (サニタリへーと続く建具はフランス製アンティークドア)

サニタリへーと続く建具はフランス製アンティークドア

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (サニタリールーム)

サニタリールーム

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (実験用シンクとタイルの組合せ洗面台)

実験用シンクとタイルの組合せ洗面台

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (バルコニーのウッドデッキとカウチ)

バルコニーのウッドデッキとカウチ

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (チェリー材×アイアンの造作テーブル)

チェリー材×アイアンの造作テーブル

アンティークウッドデッキオーク無垢バルコニーリノベーションステンレスキッチンダクトモルタルステンレスオーダー家具天井壁オープンなリビングキッチンリビングワンルーム開放的家具インダストリアルモルタル仕上げミッドセンチュリープロジェクターオーダー乱尺リノベデッキ開放的なワンルーム仕様開放的なワンルームオープン

オーダー家具の合う住まい。憧れのシングルライフを満喫する“男子リノベ” (天井吊り下げのプロジェクター)

天井吊り下げのプロジェクター

いい家!
6

この家がいいと思ったらクリック!

種別

マンションリノベーション・リフォーム

用途

自宅

居住者

単身

所在地

東京都世田谷区東玉川

費用

設計・施工:500万円

延床面積

32㎡

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

間取り

2DK → ワンルーム

築年数

49年

間取り

リノベーション前

リノベーション後

【趣味もテイストもとことん自分好み。男性ひとり暮らしが行った2DK→1Rのワンストップフルリノベーション】
自由が丘エリアのヴィンテージマンションにて行われた男性ひとり暮らしのリノベーションです。
「中古マンションをリノベーション」しての自分らしい暮らしが、実は賃料と同じくらいの金額で実現できることを知ったお施主様。そこから住まいのイメージが一気に広がり、さまざまな物件を探すうち、出会ったのが当部屋。
「ひとり暮らしでのリノベーションですし、どうせならとことん自分好みにしようと思っていました。誰に気を使うこともないので、時間や労力のかけ方なんかも、働きながらでも思い通りにできたと思います」。
扉を開けると、壁を取り払った大きなワンルームが広がり、洋服やインテリアなどがところどころに配され、まるで雑貨屋にいるかのように思わず楽しい気分になってくる空間です。
30代の男性らしく、シンプルな機能性とテイストがぎっしり詰まった2DK→1Rのワンストップフルリノベーション。ヴィンテージマンションゆえの独特なRC天井の風合いと、無塗装・無垢オーク床をふんだんに使った贅沢なコントラストが部屋全体に広がります。57mmと幅の狭いものを乱尺で敷き詰めているため、変化に富み、飽きのこない演出となっています。
さらに天井のダクトをむき出しにすることで、天井高を確保しつつ今流行りのインダストリアルな雰囲気もプラス。ステンレス製のオーダーキッチンとよく合い、天板をバイブレーションで仕上げ、くすみがかった表情がヴィンテージな内装に自然と馴染むようになっています。
水廻りはタイル仕上げで統一、キッチンはシンプルな四角タイルで仕上げ、サニタリーは薄いグレーのタイルが程よいアクセントとなっています。

【1Rで食事も仕事も全て同じ空間で。長テーブル、壁のシアターなど、間取りに合わせてオーダーされたインテリアや内装】
キッチンの対面にあるのがベッドスペース。腰壁を設けて空間を緩やかに区切り、中に電気の配線を這わせることで、壁を取り払ったワンルームでもコンセント差込口に困ることなく、配線が散らからず見た目をすっきりさせることができます。さらに天井に吊り下げたプロジェクターは、白い壁に映せばシアタースペースとしても。映画、TV、PCなど、様々なデバイスをつなぐことができる仕組になっています。
ベッドスペースには膝元程度の高さの棚を造作し、お施主様のお気に入りの服を並べたりと収納をディスプレイとして楽しむことができます。メインの収納は部屋右側に設けたクローゼットで、こちらもオープンなつくりにすることで床面積を稼ぎつつ、洋服や小物、家電など、サイズに縛られずにしまうことができるようになっています。
玄関の床面はモルタル金ゴテ仕上げ。ロードバイクなどそのまま入れることができたりと、嬉しいサイズ感。居室とサニタリーとをつなぐ建具には、フランスから輸入した個性的なアンティークドアを用い、金色のドアノブ、ヒンジ(丁番)などを合わせ、細かいところにもお施主様のこだわりがうかがえます。
こだわりはバルコニーにもあらわれ、約16平米の広さにウッドデッキを敷き詰め、そこに屋外用のカウチをオーダーしています。高い建物が隣接していないことから眺望も良く、お施主様がこの物件を購入した理由のひとつだったそう。何でもバリへ旅行に行った際にビーチで見たものがヒントになっているそうで、今では自宅でリラックスできる大事な空間となっています。
さらに部屋の中心に備えられた存在感たっぷりの長テーブルも、オーダーメイド家具。「間取りの使い方を考えると、食事も、デスクワークも、全て一ヶ所で行えるようなテーブルがあれば便利だろうなと思っていました」。そう仰るH様のため、機能性を保ちつつ、動線の邪魔にならないサイズ感で設計し、無骨なアイアンの脚にブラックチェリーの天板は、使い込んでいく風合いを楽しめる要素も持たせています。
趣味やライフスタイルなど、好きなものをたっぷりと詰め込んだH様の1Rリノベーション。男性ひとり暮らしだからこそできる、自由で気ままな“オトコのリノベ空間”の完成です。

リノベーション前の写真

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
6

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けたリノベーション・リフォーム会社

Cuestudio(キュースタジオ)

Cuestudio(キュースタジオ)

つくる × 楽しむ = 暮らしがかわる。

所在地

東京都目黒区鷹番2-5-21

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

Cuestudio(キュースタジオ)さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

Cuestudio(キュースタジオ)

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都