マンションリノベーション・リフォーム

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション)

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (におの浜マンションリノベーション)

におの浜マンションリノベーション

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (におの浜マンションリノベーション)

におの浜マンションリノベーション

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (におの浜マンションリノベーション)

におの浜マンションリノベーション

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (におの浜マンションリノベーション)

におの浜マンションリノベーション

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (におの浜マンションリノベーション)

におの浜マンションリノベーション

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (におの浜マンションリノベーション)

におの浜マンションリノベーション

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (におの浜マンションリノベーション)

におの浜マンションリノベーション

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (におの浜マンションリノベーションリビング)

におの浜マンションリノベーションリビング

本計画は、琵琶湖が望めるマンションの一室のリノベーションです。家具が好きなご主人・植物が好きな奥様と猫2匹が一緒に暮らすご家族。お子さんの誕生を機に新しい住まいへという思いから始まったプロジェクトです。今回プランを考えるに当たり“猫と家具と植栽”をコンセプトとしました。 私たちは猫と人が共に豊かに暮らす空間を家具を使いゆるやかに繋げる空間を考えました。 “猫の目線”からの空間を考え壁面に家具を配置し、その家具を縫うように猫の動線 を設けます。そこに人が使用する収納空間や植栽を配置することにより猫と人との目線 を繋げたり、人、猫のそれぞれの居場所を作り、人と猫の気配を感じあったりできる空間となるデザインとしました。 フロア上では人が生活し、人の手が届きにくい上部や床面付近の余白空間で猫が生活します。収納家具のデザインは、置き家具や家電がぴったり納まるような配置として計画しています。余白空間をうまく利用し設計を行い。収納家具とキャットウォークの2つの要素が合わさることで、人にとっても猫にとっても素敵な空間へと変化させました。

猫と植栽と家具をテーマにしたマンションリノベ(におの浜マンションリノベーション) (リビングダイニング)

リビングダイニング

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理, プロデュース・コーディネート, インテリア

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

滋賀県大津市におの浜

費用

設計・施工:1200万~1600万

延床面積

89.92㎡

施工面積

89.92㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (スケルトン・リノベーション)

間取り

4LDK以上 → 3LDK

築年数

10年

期間

設計:5ヶ月 、施工:3ヶ月

完成時期

2016年12月

本計画は、琵琶湖が望めるマンションの一室のリノベーションです。家具が好きなご主人・植物が好きな奥様と猫2匹が一緒に暮らすご家族。お子さんの誕生を機に新しい住まいへという思いから始まったプロジェクトです。今回プランを考えるに当たり“猫と家具と植栽”をコンセプトとしました。

私たちは猫と人が共に豊かに暮らす空間を家具を使いゆるやかに繋げる空間を考えました。
“猫の目線”からの空間を考え壁面に家具を配置し、その家具を縫うように猫の動線
を設けます。そこに人が使用する収納空間や植栽を配置することにより猫と人との目線
を繋げたり、人、猫のそれぞれの居場所を作り、人と猫の気配を感じあったりできる空間となるデザインとしました。

フロア上では人が生活し、人の手が届きにくい上部や床面付近の余白空間で猫が生活します。収納家具のデザインは、置き家具や家電がぴったり納まるような配置として計画しています。余白空間をうまく利用し設計を行い。収納家具とキャットウォークの2つの要素が合わさることで、人にとっても猫にとっても素敵な空間へと変化させました。

キャットウォークと収納、植栽のコラボレーションしたマンションリノベ

猫と人が共に豊かに暮らす空間を家具を使いゆるやかに繋げる空間を考えました。
“猫の目線”からの空間を考え壁面に家具を配置し、その家具を縫うように猫の動線
を設けます。そこに人が使用する収納空間や植栽を配置することにより猫と人との目線
を繋げたり、人、猫のそれぞれの居場所を作り、人と猫の気配を感じあったりできる空間となるデザインとしました。

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

ALTS DESIGN OFFICE

ALTS DESIGN OFFICE

物語のある暮らし、たったひとつの家づくり

所在地

滋賀県甲賀市水口町綾野3-59ミフクプラザ1F

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

ALTS DESIGN OFFICEさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

ALTS DESIGN OFFICE

建築家 / @滋賀県