マンションリフォーム・リノベーション

中京区マンションのリノベーション

実施エリア:

京都府

内容:

***** コンセプト -都市の外部的空間- *****

本計画は、京都市中京区にある築31年の都市型マンションの一室の
リノベーションを行うプロジェクトです。

都市部で密閉されたマンションの居住スペースは、外部との接続を
断ち切ったような空間となっています。
そこで、密閉されたマンションの中でリビング空間を外部的要素に
デザインすることにより、テラスのような、坪庭のような、室内のよう
な、室外のような空間をつくり、開放的で半屋外空間にいるような
場とすることで、外部と内部を緩やかに繋いでいます。
プライベート空間は、最小限のスペースとし、建具にアンティーク
ガラスを使用することで、プライバシーを確保しつつ、半屋外空間
から光を取り込み、内部空間にあたかも、庭から光が入り込んでい
るような状況をつくりだしています。

家の中に外が生まれ、そこに室内にあるべき要素が加わることで、
中と外が日々の生活を通じ、混ざり合い、この家だけの、ここに
住む人だけの中と外の豊かな関係性が出来上がるのではないかと
考えています。

リビング

***** コンセプト -都市の外部的空間- *****

本計画は、京都市中京区にある築31年の都市型マンションの一室の
リノベーションを行うプロジェクトです。

都市部で密閉されたマンションの居住スペースは、外部との接続を
断ち切ったような空間となっています。
そこで、密閉されたマンションの中でリビング空間を外部的要素に
デザインすることにより、テラスのような、坪庭のような、室内のよう
な、室外のような空間をつくり、開放的で半屋外空間にいるような
場とすることで、外部と内部を緩やかに繋いでいます。
プライベート空間は、最小限のスペースとし、建具にアンティーク
ガラスを使用することで、プライバシーを確保しつつ、半屋外空間
から光を取り込み、内部空間にあたかも、庭から光が入り込んでい
るような状況をつくりだしています。

家の中に外が生まれ、そこに室内にあるべき要素が加わることで、
中と外が日々の生活を通じ、混ざり合い、この家だけの、ここに
住む人だけの中と外の豊かな関係性が出来上がるのではないかと
考えています。