マンションリフォーム・リノベーション

“リノベーションスタンダード”という暮らし方

費用:

387万円

実施エリア:

東京都目黒区

実施時期:

2015年5月

延床面積:

68平米

築年数:

17年

内容:

【実家のリフォーム経験をもとに身近な感覚から生まれたリノベーション】
目黒通り沿いの閑静な住宅地。東急東横線「都立大学駅」からもほど近い好立地な物件で、小さなお子様のいるご夫妻が新たな住まいづくりとして選んだ今回のリノベーション。
ご両親が自宅をリフォーム改修するなど、実は以前から“家に手を入れること”が身近な経験としてあったため、明確なイメージをお持ちでした。
そんなお施主様が目指したのは、すっきりとしてメリハリの効いたリノベーションデザイン。
そのシンプルさと質感が魅力的な打ちっぱなしコンクリートの天井は、お施主様が以前からやってみたいと考えていたもののひとつ。壁の一部に色塗装を用いて、無機質になりがちな空間を程よく調節しています(ちなみにお絵描きができる黒板塗装なのでお子さまも喜んでくれそうです)。どんなファブリックにも合い、配置次第でイメージをがらっと変えられるところもコンクリートあらわしの特徴といえ、カーテンや植物などの小物でも楽しめそうです。
壁棚やキッチンカウンターの造作、扉などに濃色の木材を選んでトーンバランスも揃えてあり、よりスタイリッシュな印象に整っています。

LDK

カウンターキッチン

この専門家のプロジェクト一覧