マンションリノベーション・リフォーム

築32年物件を相続。上質感と暮らしやすさが融合した住まいへ。

面積:

75㎡

費用:

1640万円

築年数:

33年

エリア:

東京都豊島区

内容:

数十年続く銭湯と建物(築32年)を先代オーナーから引き継いだご夫婦。新たに住み替えたビル最上階の部屋は眺望とスペースに恵まれた4LDKながら、二人暮らしにしては個室が多く、さらにお風呂がないという住まいでした。そこでバスルームの新設やキッチン位置変更など、水廻り改修を含む全面的なスケルトンリノベーションをご提案いたしました。開放感のある明るいリビングを中心に、上質感と暮らしやすさが融合した住まいとなりました。若いご夫婦らしいハイセンスなこだわりが光っています。

□リノベーションのきっかけ
【ご主人様】 結婚して数年は郊外の賃貸マンション暮らし。今年になって商業ビルと(同じビル内の)銭湯を経営していた先代オーナーから、事業を引き継いだのをきっかけに、ビル最上階にあるこの部屋に移り住みました。物件は築32年と古く、最上階にあるため冬は寒かったですね。そして何より、部屋にお風呂がないことがいちばんの問題でした。不便で、引越して1カ月もたたずにリノベーションを決意しました。数あるリノベーション会社のホームページで事例写真を見ながら、気に入った「マルリノ」に相談することにしました。

□お客様からのご要望
1. お風呂を作りたい(銭湯経営のため自宅にお風呂がなかった)
2. オープンキッチンにしたい
3. 個室を減らして、ゆったり広いリビングがほしい
4. 最上階で冬寒く、しっかり断熱したい

□リノベーション後の住まい
【ご主人様】 まず部屋が明るくなりました。風通しも良く、それに壁や天井をしっかり断熱した上で無垢床にしたことで、あの寒さが嘘のようになくなりました。内窓による遮音効果もあるみたいで、趣味のギターを弾いてもまわりを気にしなくていいのもうれしいですよ。最高に気に入っているのはやっぱりお風呂ですね。休みの時とかは、風呂に入りながらテレビ見て、大好きなお酒を飲んだり…。ホテルでくつろいでるようないい気分なんです。

奥様が拘られたキッチンも、室内の家具のように調和しとてもお気に入りの場所になりました。

バルコニーからたっぷり光が注ぐバスルーム。「テレビを観ながら風呂でビールを飲むのが楽しみ」とはご主人様の談。

ご主人様自慢のおしゃれなサニタリールーム。洗面ボウルは海外デザイナーブランドによるもの。ホテルのような洗練された空間になっています。

収容量がたっぷりで明るいウォークインクローゼット。

ベッドルームと隣接するウォークインクローゼット。間には建具を設けず、使い勝手に配慮しました。

ダウンライトと間接照明によるやさしい光で、夜は落ちついた雰囲気に。奥様お気に入りのリトグラフが室内によく調和しています。

廊下や個室の一部スペースを割くことで、一気に広くなったリビング・ダイニング。造り付けの飾り棚、奥様お気に入りのリトグラフ、シックで上質感のあるキッチンが豊かな暮らしを演出しています。

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

積水化学 マルリノ

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都

いつだって快適に暮らしたい。マンションに住む人は、きっとみんなそう思っている。でも、どこが問題か、何が問題か、分からないことも多いはず。そんないくつもの問題を、まるごと解決できる。積水化学は「見えない住み心地」から一新するリノベーションを提案いたします。

積水化学 マルリノさんの住宅事例

積水化学 マルリノさんのそのほかの住宅事例