マンションリフォーム・リノベーション

H邸・ハンモックのゆれる、光と風のリビング

費用:

400万円

実施エリア:

東京都

延床面積:

56平米

築年数:

30年

内容:

築30年の中古マンション。すべてカーペットが敷かれていた床を無垢材に変えたいということと、家族で過ごすリビングに、ハンモックをつるしたいというご希望でした。

新築住宅のきれいに整った感じより、中古を買って自分たちの好みに自由にリフォームしたいと考えていたお客さま。
LDKは、とリビングの仕切りをなくして一体化させたので、憧れのハンモックもゆったりつるせて、親子で本を楽しんだり、外の風景をながめたりすることができます。
床は木目が個性的なアカシアの無垢材。予算や木の性質などを考慮して選びました。壁の珪藻土は、ご家族みんなで塗っています。
キッチンには玄関と直接出入りができるようにドアをつけて、家事動線も配慮しています。
洗面カウンターは、風合いが気に入って買ってきたという木板とシンプルな洗面ボウルを組み合わせたもの。大工職人が加工したオリジナルです。丸い鏡もお客様が選んだこだわりのアイテム。ご家族で壁の珪藻土を塗りながら、鏡の形に合わせて色つきの貝殻をはめ込んだそうです。

ハンモックが揺れる開放的なLDK

LDKは、とリビングの仕切りをなくして一体化させたので、憧れのハンモックもゆったりつるせて、親子で本を楽しんだり、外の風景をながめたりすることができます。

ハンモックの揺れる寛ぎリビング

床は木目が個性的なアカシアの無垢材。予算や木の性質などを考慮して選びました。壁の珪藻土は、ご家族みんなで塗っています。

スタイリッシュなキッチンスペース

キッチンには玄関と直接出入りができるようにドアをつけて、家事動線も配慮しています。

丸鏡と貝殻がアクセントの洗面所

丸い鏡もお客様が選んだこだわりのアイテム。
ご家族で壁の珪藻土を塗りながら、鏡の形に合わせて色つきの貝殻をはめ込んだそうです。

この専門家のプロジェクト一覧