マンションリノベーション・リフォーム

忙しくても家族の時間を大切に!―課題は家事時短と子ども達との距離

築年数:

12年

内容:

共働きでお忙しい毎日の中、使いやすい間取りやお子さんの成長に合わせ可変できる子どもスペースの確保と収納スペースの必要性を感じ、リフォームすることにしました。家事時短はまず動線整理から!朝、起きて着替えたら、隣室の洗濯機をON、そのまますぐに朝ごはんの支度。おうちに帰ってきたら手を洗って、ウォークインクローゼットで着替えてまっすぐキッチンへGO。夕食の支度にもすぐに取り掛かれます。「ここには取っ手はあった方がいいですよ」 まるで自分のお家をつくるように、我がことのように、一緒に悩み提案してくれて、経験値の高さを感じました。と、お客様に喜んでいただけました♪また、リビングと一体の透明ガラスの室内窓で囲まれた子どもスペースは入り口が2つ。お子さんが成長したら、ベッドで仕切ることでそれぞれの個室が作れます。ママのプランナーが、働くママと一緒につくった、ママ目線のおうちの完成しました。

この住宅事例を手掛けたリノベーション・リフォーム会社

スタイル工房

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都ほか

自然素材を生かしたリノベが得意。500件以上の施工例が見られるウェブサイトも必見

スタイル工房

リノベーション・リフォーム会社 / @東京都ほか

スタイル工房さんの住宅事例

スタイル工房さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード