戸建リフォーム・リノベーション

壁はいらない… 開放感とゆとりをつくる技

内容:

築1年半でしたので耐震性能を保ったままできるだけ開放感を得られるように。抜ける柱や壁を精査し、必要な柱や壁も活用できるように工夫しました。2階LDKに残した柱は間に板をわたして飾り棚にしたり、1階子ども室に残した壁はお子さんが絵を描いたりと遊べる壁になるようにしました。ダイニング側を向いていたキッチンは、リビング側に向けてより開放感をアップ!床はレッドパインの無垢材を濃い茶系で塗装して、ダイニングの壁の板張りは既存。最初は変えたいというご希望でしたが、隣のキッチンの壁をモルタルにしたことで印象が変わり、そのまま活かすことにしました。

この専門家のプロジェクト一覧