マンションリフォーム・リノベーション

H邸・家族の笑顔にあふれる快適な住まい

費用:

670万円

実施エリア:

東京都

築年数:

11年

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「H邸・家族の笑顔にあふれる快適な住まい」

内容:

住み慣れたお子さんの学区内で築11年のマンションを購入し、自分好みの間取りやテイストにリノベーション。施主様のおもちの木のぬくもりを感じられる家具に合わせたオーク無垢材をフローリングに使用。キッチンなどまだ使用できる部分はそのまま残して、表面のテイストのみを変更した。間取りも家族の集うリビングを広く、無駄に広かった寝室は廊下で二分し、新たな寝室とウォークインクローゼットを作った。

家族構成:夫婦+子ども2人
間取り: 3LDK→2LDK+S
リフォーム面積:76平米
工期:2.5ヶ月

【新しくした設備】
床:オーク無垢材
壁:ディプロン塗装
建具:ナラ突板
キッチンカウンター:ナラ無垢材
カウンターデスク:アッシュフリー板

リビングダイニング

リビングと洋室の間仕切りをなくした広々としたLDK。お手持ちの家具の雰囲気に合わせ、床は幅広のオーク無垢材に。造作の収納扉は、ダイニングテーブルの色に合わせて濃茶に塗装した。開戸だったリビングの扉は、ガラス入りの引戸を造作。玄関に光が入るよう、引戸の隣に内窓も設けた。内窓の隣のTELカウンターは撤去してオープンな可動棚に変え、より使いやすく

カウンターデスク

リビングには壁の凹凸の部分を活かしてカウンターデスクを造作。お子さんたちが宿題をしたりお絵かきしたりするのを常に見守ることができる。壁は天然塗装のデュブロン。Hさん夫妻が自分たちで仕上げた

キッチン間仕切り棚

キッチンとリビングの間には、ナラ無垢材でカウンターを造作。扉付き収納、飾り棚、マガジンラックなどHさんと一緒に使い勝手を考えてデザインを決めた。L字型のキッチンは既存のものを再利用。茶色だった収納部分の扉に白いシートを貼り、雰囲気を変えた。壁は白いタイル貼り

廊下

廊下の床もオーク無垢材。つきあたりの主寝室を廊下で2つに分け、右側をウォークインクロゼット、左側を寝室にした。廊下のつきあたりには新たに収納スペースを造作。内部は自由に使えるようあえて作り込まずにオープンに。両開きの扉はナラ材で造作

洗面所

洗面カウンターは既存のものを再利用。下の収納扉の茶色の部分に白いシートを貼った。鏡の下の壁に棚板を設け、その下の壁はタイル貼りに。壁に埋め込まれていた収納棚も既存。造作の扉を付けてすっきり見えるようにした

玄関

玄関のたたきはシンプルなグレーのタイル貼り。下足収納は既存のものをそのまま活用。扉のみ新しく造作した。リビングにつながる引戸も造作。ガラスを入れることで、玄関と廊下に光が入るようにした

この専門家のプロジェクト一覧