マンションリフォーム・リノベーション

H邸・白のハーモニーで作る二人のこだわり空間

費用:

375万円

実施エリア:

東京都

延床面積:

55平米

築年数:

12年

リノベりす掲載:

あり リノベりす掲載リノベーション事例「H邸・白のハーモニーで作る二人のこだわり空間」

内容:

説明:お気に入りの家具に合わせ、自分たち好みのテイストにリフォームしたいというご希望の施主様。全体的に凹凸のある形状でプラン変更が有効でないマンションでしたので、間取りはそのままに内装を変えて雰囲気を一新しました。
また、購入したマンションは築12年で高仕様だったので、既存の間取りや設備などは活かしながら手を加えています。
お気に入りの家具が馴染むような雰囲気がご希望でしたので、床の色はヴィンテージ家具が映えるようラスティックなグレーにしました。
こだわりのリビング建具はアンティーク調のデザインで造作。収納の取っ手や飾り棚などあちこちにお客様が選んだものを取り入れ、テイストを統一しています。
リビング・ダイニングの床材は、床暖房に対応したオーク三層無垢材を採用。
白枠、白い塗り壁、白いタイルを使い分け、リビングの壁は、将来犬を飼いたいというご希望から、一面のみ白い珪藻土で仕上げました。



リフォーム箇所詳細アイコン5 
リフォーム箇所詳細写真5
洗面カウンターも既存のものをそのまま再利用。収納扉はキッチンと同様に中央に白いシートを貼った。鏡つきの収納棚の下の壁は傷みや汚れがあったため、爽やかな青のタイルで美しく仕上げている。床は木目調のフロアタイル 
リフォーム箇所詳細アイコン6 
リフォーム箇所詳細写真6
玄関からリビングに向かう廊下もオーク三層無垢材。壁は白く塗装して仕上げた。既存のカウンタータイプの下足収納は撤去し、新たに天井までの高さの大容量の収納を造作。下に長いものを置けるよう、床から少し上げたデザインに。扉は無垢材の製品を採用。内部にはHさんの希望で照明用のコンセントを設置した。 

【新しくした設備】
床 オーク三層無垢材+オイル塗装(床暖房対応)
壁 AEP塗装、珪藻土(一部)
造作建具 タモ材
造作収納 アッシュフリー板

リビングダイニング2

リビングの壁は、将来、犬を飼いたいというご希望から、一面のみ珪藻土で仕上げました。造作の建具はタモ材を。床や建具の塗装は天然素材のオイルを使っています。

リビングダイニング1

お気に入りの家具が馴染むような雰囲気がご希望でしたので、床の色はヴィンテージ家具が映えるようラスティックなグレーにしました。

リビングダイニング3

リビング・ダイニングの床材は、床暖房に対応したオーク三層無垢材を採用。

リビングダイニング4

こだわりのヴィンテージ調の建具は造作。

廊下

造作ドア ヴィンテージ オーク床 無垢

この専門家のプロジェクト一覧