注文住宅

三層回遊の家

実施エリア:

東京都世田谷区

実施時期:

2016年4月

延床面積:

133平米

内容:

旗竿敷地に建つ木造3階建ての長期優良住宅です。

お住いになるのはご夫婦と小さな3人お子様で、準耐火建築物になりますが、壁には左官・OSBボード・タイル・塗装、床や天井にオークの無垢材、階段には60mmのタモなどを使い温かみのある内装となっています。

元々大きな敷地だったのを4つに分筆された区画ですが、東側隣地の大きな庭があること、南側が大きな土地で建物が境界から離れて建っているなどと旗竿のデメリットを補う魅力がある敷地でした。

メインの採光は借景できる庭がある東側ですが、午後になっても明るさは確保できるよう窓の位置や大きさを検討し、家の中に回遊できるポイントやちょっと座れる場所、ステージ、吹抜や登れる壁など様々な居場所を設けて大人も子どもも存分に楽しめるように計画しました。

子ども室

3階の子ども室には2階のLDKとコミュニケーションがとれる窓を設置しています。

子ども室とルーフバルコニー

高度斜線によって制限された屋根形状を活かし、屋根裏部屋風の子ども室とルーフバルコニーを配置しました。

2階トイレ

トイレは1面だけタイルの壁としています。 鏡はタイル寸法に合わせて嵌めこんでいます。

玄関正面のニッチ型飾棚

ポーターズペイントを塗った壁面に間接照明が反射して質感をかもし出しています。

1階の階段

階段はタモの集成材を使用。上り口の壁を一部抜くことで圧迫感を軽減しています。

吹抜けのあるリビング

上部に見える開口部は子ども部屋のものです。吹抜けを介して一体的に感じられる空間になっています。

ダイニングキッチン

手前がダイニングスペース、奥がキッチンです。 キッチンには作業台を造作しています。 奥に一部アクセントカラーとなる壁があります。

ストリップ階段

階段はストリップ状で60mmの厚さの無垢板ですが柔らかさを出すために角を丸めています。

書斎コーナー

LDKの一角に書斎スペースを設けています。 階段を登ってくると正面に見える位置に飾り棚を設置しています。

廊下に面した書棚

キッチンへの裏動線を設け、回遊できるプランとしています。オープン棚は大人用の本棚です。

L型キッチンとアイランド型の作業台

L型に配置された大きなキッチン。対面にアイランド型の作業台兼収納スペースを設けてスペースを有効活用しています。

玄関横の大きなストレージ

1階玄関に隣接して家族5人分のストレージを設けています。自転車は壁かけの金具で壁面に収納します。

玄関ホール

玄関正面にはニッチ形状の飾棚を設置。上部に間接照明を仕込みペイントした壁を照らし出します。

洗面台は2台設置

洗面台には洗面器を2つ設けました。小さな子ども達でも自分で朝の支度ができるように台を設けています。洗面台の周りの壁にはモザイクタイルを張っています。

大きな玄関扉と2階のぞき窓

外壁はシンプルなサイディングで落ち着いた色味のものを採用しました。玄関扉は天井までの大きな扉です。2階の窓から子ども達の帰ってくる姿を確認できます。

小上りのリビング

LDKの一部床を上げて子どもが遊べるスペースとしています。 左官の壁ですが一部OSBボードにしてボルダリングホルダーを取り付けています。 勾配天井はオークのフローリング材を張っています。

この専門家のプロジェクト一覧