諸江一紀さんのプロフィール

Pro

建築家

諸江一紀

諸江一紀建築設計事務所 @愛知県

建築の最も特異な点はその「遅さ」にあると思います。人間の住まう本質と感情はそう簡単に変わりません。しかし日々の生活は小さな発見の連続です。 住むことで自然や家族のあり方などに何か新しい発見ができるような住宅、懐かしいけれど新鮮な家、時が経つにつれ味わいがにじみでるような住宅をめざしています。

サービス概要

設計・施工監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション

住所

〒466-0811
愛知県 名古屋市昭和区 高峯町126-1ファミーユ高峯A-3

サービス提供エリア

新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県

資格

一級建築士

御器所の住宅

注文住宅事例

説明: 敷地は名古屋市中心部から少し離れた幹線道路沿いにあり、周辺には事務所や店舗、住宅、駐車場などさまざまな規模・用途の施設が混在する。 敷地形状は間口約5.5m、奥行約25mと東西に長く、いわゆるうなぎの寝床である。
現在、敷地南側は駐車場のため採光がのぞめるが、将来は高層ビルが建つ可能性がある。 そこで南面の開口部は大きく取らず、トップライトやテラスから光と風を導いた。
敷地の細長さを活かせるよう短辺方向には極力壁を設けていない。 代わりに「ガラスの筒」や「コーナーレスサッシ」など様相の異なる光によって空間をやわらかく間仕切っている。
ガレージから3層分上へ伸びるガラスの筒は排煙装置として ...

登録部屋数: 11

土岐の住宅

注文住宅事例

説明: 土岐市駅前からつづく旧街道のおもかげが残る県道に面した住宅。
回転しながら上がるスキップフロアの構成となっているが、これは周辺状況に応答しつつ、内部の行為にふさわしい身体状態を誘うものとして導き出された。
北側には親族が所有するアパートがあるため、影を落とさないように南側に寄せて建てられ、ヴォリュームも南側が高く北側が低い。大開口がある南側リビングはプライバシーを確保するためにGLから2mほど上がっている。東側もアパート駐車場の出入りがあるためダイニングキッチンのレベルを1.2m上げている。
立位のキッチンや椅子座のダイニングと床座やソファ座のリビングとは目線の高さが合う。掘りごた ...

実施時期: 2015

登録部屋数: 6

東員の住宅

注文住宅事例

説明: 敷地南東には天照大御神を祀る神社が鎮座する。 春と秋には五穀豊穣悪魔払いの祈祷神事として獅子舞が行われ、夏には奉納相撲が行われる。 由緒ある神社の林に対してどのような対峙の仕方をすべきか考えた。まず大きさの異なる4つの箱に分割し、神社より小さなスケール感とした。 片流れ屋根の連なりは北東にそびえる鈴鹿山脈や養老山地と呼応する。
箱は台形平面となっていて、勾配天井と相まってゆるやかなパースペクティブがつき、神社に対して広がる壁とすぼまる壁がある。 その先の開口はポツ窓、引込み戸、コーナーレス、ルーバー越し、テラス越し、出窓とさまざまな形式を持っている。 奥行の深い出窓は寝室に、目隠しルーバーは ...

実施時期: 2013年

登録部屋数: 16

尾張旭の住宅

注文住宅事例

説明: 周囲を住宅で囲まれたやや広い敷地において、当初は中庭型プランが求められた。中庭をつくり外に閉じると街と隔絶するだけでなく、季節によっては使われない中庭が住まいの中心を虚ろなものにするのではないかと思い悩んだ。
そこで前庭・外庭・内庭・裏庭といったストライプ状の外部的空間を内部と織り交ぜた。 前庭は変化を持たせた植栽により単なる駐車場ではなく、街にゆとりを与える。
外庭はアプローチ通路となるだけではなく、光や風を通しつつプライバシーを確保する緩衝領域となる。内庭は屋内であるが、天窓と格子床により外部的快適さを生み出す。 そして裏庭をつくることで、敷地境界線ギリギリに建てるのではなく余裕を ...

実施時期: 2015年1月

登録部屋数: 16

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。