矢板久明 / 矢板直子さんのプロフィール

Pro

建築家

矢板久明 / 矢板直子

株式会社 矢板建築設計研究所 @東京都

建築は人が主役ですから、空間が美しく見えるだけでなく、そこにいる人が生き生きと、
美しく映える空間をつくりたいと考えています。

サービス概要

建築、インテリア、家具、土木、庭園、の設計監理

対応可能業務

注文住宅

住所

〒151-0051
東京都 渋谷区 千駄ヶ谷3-59-4-407

サービス提供エリア

全国

資格

矢板久明
一級建築士
日本建築家協会 登録建築家
日本建築学会会員

矢板直子
一級建築士
日本建築家協会会員
日本建築学会会員
東京建築士会会員
国土交通省 中央建設工事紛争審査会 特別委員

こだわり

建て主の心を写した豊かな空間の創造を目指しています。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

設計料12〜15%程度(条件により異なります)

経歴

矢板久明
1979     明治大学工学部建築学科卒業
1982     東京大学大学院建築学専攻修士課程修了
1982 - 1993 株式会社谷口建築設計研究所
1994     株式会社矢板久明建築設計研究所設立
1995 - 1999 工学院大学非常勤講師
2005     株式会社矢板建築設計研究所に改組・改称
2014 -     工学院大学非常勤講師

矢板直子(旧姓内田)
1982     日本女子大学家政学部住居学科卒業
1982 - 2002 株式会社アーキブレーン建築研究所
2002     有限会社内田直子建築研究所設立
2005     株式会社矢板建築設計研究所共同主宰

過去の作品

【主要作品】
2014 Villa Stella
2014 緑と風と光の家
2011 PATIO
2011 八雲の家
2007 特別養護老人ホーム紫水苑新館
2003 IL TEMPO
2000 磯子台の家
1999 ケアハウス・リバティーガーデン
1992 南軽井沢の家 

受賞歴

日本建築家協会 JIA新人賞(2013年度)
日本建築学会 作品選集2014
日本建築家協会 現代日本の建築家優秀建築選 2013
東京建築賞 優秀賞 (2013年 第39回)
Architizer A + Awards Special Mentions
彩の国さいたま景観賞
越谷市建築景観賞
住宅金融公庫賞
ニューオフィス賞*
BCS賞*
日本建築学会作品賞**
BCS賞**
鉄道建築協会賞**

* :谷口建築設計研究所での矢板久明の担当作品
**:アーキブレーン建築研究所での矢板直子の担当作品

雑誌掲載・著書

【掲載誌 抜粋】
新建築住宅特集 2014年7月号「緑と風と光の家」
新建築住宅特集 2012年7月号「PATIO」
GA HOUSES 124 2011年12月号「PATIO」
I'm home. no.60 「PATIO」
新建築住宅特集 2011年12月号「八雲の家」
TOTO通信 2012年春号「八雲の家]
新建築 2007年7月号「特別養護老人ホーム紫水苑新館」
My HOME+ VOL13「ふじみ野の家」
GA JAPAN 49 「磯子台の家」
JAPAN ARCHITECT No.36 「ケアハウスリバティーガーデン」

【著書】
収納のデザインと工夫 / 矢板直子(旧姓内田)他共著 (彰国社)

【その他】
新建築住宅特集 2011年11月号コラム「住宅の設計力:経験の中から学ぶ設計という仕事」
東京大学修士論文 1981年空間算法試論ールイス・カーンの研究

趣味

矢板久明
JAZZ、Mac、読書

矢板直子
旅行、料理、ワイン、読書

特技

建築設計

Villa Stella

注文住宅事例

実施時期: 2014年

登録部屋数: 36

緑と風と光の家

注文住宅事例

実施時期: 2014年

登録部屋数: 29

南軽井沢の家

別荘事例

実施時期: 1992年

登録部屋数: 8

PATIO

注文住宅事例

実施時期: 2011年

登録部屋数: 39

八雲の家

注文住宅事例

実施時期: 2011年

登録部屋数: 22

白金の家

注文住宅事例

実施時期: 2000年

登録部屋数: 4

磯子台の家

注文住宅事例

実施時期: 2000年

登録部屋数: 10

ふじみ野の家

注文住宅事例

実施時期: 2007年

登録部屋数: 5

目黒の家

注文住宅事例

実施時期: 1999年

登録部屋数: 4

下井草の家

注文住宅事例

説明: この家は壁が漆喰塗りで、床が30mm厚の杉板、天井は米松の垂木構造の現しとなっています。
これはご主人の肌が敏感なため、我々が手がけたモデルハウスteNEOをご案内した際、杉板の仕上げが調湿効果の高いことをご説明し、是非使いたいということで、杉板を選ばれたことに始まります。
2013年に維持改修の打合せにお訪ねした際、ご主人から、「この家は湿度計で測ると、1年を通して湿度が50%に保たれており、大変快適です。肌にも良いようです。」とのお話を伺い、杉板と漆喰の高い調湿効果を改めて認識させて頂きました。
この時の修繕で、奥様のご提案で玄関を明るいオレンジに塗りかえ、家に華やかさが加わりました ...

実施時期: 2006年

登録部屋数: 10

打越の家

注文住宅事例

実施時期: 2005年

登録部屋数: 8

調布の家

注文住宅事例

実施時期: 2006年

登録部屋数: 10

teNEO

注文住宅事例

実施時期: 2004年

登録部屋数: 7

H邸

マンションリフォーム・リノベーション事例

説明: 築40年以上経つマンションのリノベーションです。
この住戸はメゾネット形式の構成になっており、上階が玄関とLDK、下の階が寝室、子供部屋、水廻りとなっています。
以前はLDKの入り口側にキッチン、窓側にリビングという一般的な構成でしたが、思い切ってキッチンを窓際に、入り口側はベンチシートを中心としたリビングダイニングにという当初とは全く反対の配置にしました。こうすることで湿気の溜まりやすかったキッチンは、風通しの良い明るいキッチインに変身し、入り口側のリビングダイニングは落ち着いた居心地の良い場所になりました。
課題となる設備の改修は、長かったキッチンの換気扇ダクトは短くし、より効率的に ...

実施予算: 650 万円

実施時期: 2007年

登録部屋数: 7

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。