小島建一さんのプロフィール

Pro

建築家

小島建一

想設計工房 @東京都

家を建てるということは、そこに住む家族の生活の場を作るということだと思います。家族の生活のあり方は、家族ごとにみんな異なっているとすれば、家のあり方も家族によってまた違ってくるのではないでしょうか?常識や一般論にとらわれずに、住む人にとって一番良い家の形を、設計者として一緒に考えてゆけたらと思います。

サービス概要

建築の設計及び監理、住宅リフォーム設計監理

対応可能業務

注文住宅 , リフォーム・リノベーション , インテリア/エクステリア/造園

注文住宅について

対応サービス

物件探し , 内見の立ち会い(現地見学の立ち会い) , アフター保証に自信あり , 造作家具

得意な住宅の特徴

狭小住宅 , 木造 , 自然素材

リフォーム・リノベーションについて

対応可能業務

戸建リノベーション , マンションリノベーション , 部分リフォーム

対応サービス

住宅診断 , 物件探し , 家具の造作(オリジナル家具の造作)

会社の強み

プラン提案力 , 自然素材が得意 , 高級リフォーム・リノベーションが得意

対応可能な最低予算帯

~49万円

瑕疵担保保険の加入

加入あり

インテリア/エクステリア/造園について

対応可能業務

家具デザイン , インテリアデザイン , グリーン・コーディネート , 造園

対応可能な最低予算帯

~24万円

住所

〒169-0051
東京都 新宿区 西早稲田2-17-33 カサ・ブローテ

サービス提供エリア

茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

特徴

テレビ出演あり , 雑誌掲載あり , 本出版 , 開業20年以上

資格

一級建築士

こだわり

住宅は工事が終わった時に完成するのではなく、人が住み始めて、時間をかけて少しずつそこに住む家族に一番良い形になって行くのではないかと考えます。そのためには長い間にわたって家族に愛されなければいけないし、そのように設計できたらと思います。

目安の予算(建築家の場合は設計料)

工事予算額の約10%

経歴

1971年 法政大学工学部建築学科卒業
1981年 想設計工房設立、今に至る。

雑誌掲載・著書

実測術(学芸出版社) 共著
日本の伝統的都市空間(中央公論美術出版) 編集委員
内外装材活用シート(エクスナレッジ) 共著
すてきな家づくり(講談社) <浅草の家>
新しい住まいの設計 06年3月号 <三鷹の家>
新しい住まいの設計 04年10月号<狛江の家>
新しい住まいの設計 04年12月号<鷺ノ宮の家>
Im home 創刊号 <笹塚の家>
04年6月12日 テレビ東京「辰巳卓郎の夢リフォーム」

趣味

読書、音楽、旅、庭づくり、写真

上尾の家-二世帯住宅へのリフォーム

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 築25年の平屋の住宅のリフォームです。
中庭を囲むコの字型平面の半分を娘さん家族が住む二世帯住宅にリフォームしました。
リフォームと同時に、耐震性能を上げ、断熱性能も次世代省エネ基準を確保するようにしました。

実施予算: 1600 万円

実施時期: 2012

登録部屋数: 4

羽根木の家-9.5坪の敷地に

注文住宅事例

説明: 9.5坪という厳しい狭小敷地に、夫婦+子供1人のための小さな3階建ての住宅を造りました。
小さいからこそ、内容の濃い住まいになったのではないかと思います。

実施予算: 1800 万円

実施時期: 2009年

登録部屋数: 5

浅草の家―2階にある庭

注文住宅事例

説明: 下町の住宅密集地にある住宅です。
2階に屋上庭園を設けて、そこに向けて各部屋を配置して屋外空間と屋内空間を一体とした生活を楽しむように工夫しています。
1階の中庭から大きなエゴノキが枝を伸ばして、3階の部屋まで緑を楽しむことが出来ます。

実施時期: 2006年

登録部屋数: 7

大井町の家―中庭を囲むH型プラン

注文住宅事例

説明: どの部屋にも光と風が十分入るようにH型のプランを取り、中庭とシンボルツリーによってどの部屋からも緑を楽しみつつ、プライバシーを確保するようにしています。
料理と食べることが大好きな家族のために、アイランドキッチンとそこに繋がるダイニング・リビングを天井の高い開放的な空間としました。
音楽の好きな家族のためのミニコンサートの開ける音楽室もあります。

実施時期: 2007年

登録部屋数: 7

船橋の家―2世帯リフォーム

戸建リフォーム・リノベーション事例

説明: 築20年の住宅を増改築して、2世帯住宅としました。

実施時期: 2007年

登録部屋数: 2

ののの家―コンパクトな2世帯住宅

注文住宅事例

説明: 延べ30坪ほどの広さの二世帯住宅。限られた面積を立体的に利用することで、空間の広がりを感じられるように考えています。
屋根面を外断熱にすることで、野地板、垂木、梁などの構造部材を見せ、天井の高さを確保するようにしています。

実施予算: 2300 万円

実施時期: 設計 :2012年6月~2012年12月 施工 :2013年3月~2013年8月

登録部屋数: 7

逗子の家―気持ちの良い場所

注文住宅事例

説明: 変形した敷地と、東側に覆いかぶさるような山の緑、これがこの家を作るときのヒントになりました。
居間の東南の角を吹き抜けにする、そこにゆったりとした階段を作り、広めの踊り場にベンチと本箱を設けて、子供たちが本を読む場所としました。
そのベンチの前には吹き抜けの上まで届く大きなガラス面として、裏山の緑を取り込むようにして、気持ちの良い場所が出来上がりました。
高い断熱性能と、太陽熱を利用したパッシブソーラーシステムで、快適な環境を作っています。

実施時期: 設計 :2011年10月~2012年3月 施工 :2012年5月~2012年10月

登録部屋数: 6

アイテムは登録されていません。

この専門家への評価は投稿されていません。