大崎の家 (リビング)

リビング

写真:小川重雄

大崎の家 (リビング)

リビング

写真:小川重雄

大崎の家 (リビング)

リビング

写真:小川重雄

大崎の家 (リビング)

リビング

写真:小川重雄

大崎の家 (リビング)

リビング

写真:小川重雄

大崎の家 (寝室)

寝室

写真:小川重雄

大崎の家 (ベッドルーム キッチン)

ベッドルーム キッチン

大崎の家 (寝室)

寝室

写真:小川重雄

大崎の家 (リビングから和室)

リビングから和室

写真:小川重雄

大崎の家 (和室 床の間)

和室 床の間

写真:小川重雄

大崎の家 (エントランス)

エントランス

写真:小川重雄

大崎の家 (トイレ)

トイレ

写真:小川重雄

大崎の家 (洗面室)

洗面室

写真:小川重雄

大崎の家 (エントランス)

エントランス

写真:小川重雄

大崎の家 (リビング)

リビング

写真:小川重雄

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
7

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理, プロデュース・コーディネート, インテリア

用途

自宅

居住者

単身

所在地

東京都品川区

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

施主の感想

矢板さんに設計をお願いして本当に良かったと思います。
お願いしたのは、時々友人を招くことができる、ゲストハウスが欲しいという事でした。
あとは全てお任せしますと言いましたら、それでは困りますので質問形式にしましょうという事になりました。
まず矢板さんから、いろいろな材料を見せて頂き、その中にとても素敵な石があったので、こんな石が大好きですとお伝えしますと、
ではこの石をテーマにデザインしてみましょうということになりました。
次にどんな家具が好きかと聞かれ、何となく皆んなで座れる感じと言うと、
ではそんな椅子を探しに家具屋さんに行って見ましょうと連れて行って頂きました。
ショールームに入ると目の前のソファーに一目惚れしてしまい、直ぐにこれにすると言うと、
矢板さんもびっくりされていましたが、賛成して頂きました。
最後に上野の美術館の展覧会で入賞した私の書があったので、額装してリビングに掛けて頂きました。
全てが出来上がると本当にステキで驚きました。とても居心地が良く、友人たちも凄く落ち着くと言ってくれます。全てが気に入っています。
ゲストハウスのつもりでしたが、使いやすくて本当に快適なので、ほとんどこちらに居るようになってしまいました(笑)

いい家!
7

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

矢板久明 / 矢板直子

矢板久明 / 矢板直子

家づくりとは一日の時間をデザインすることと考えています。 思索のとき、仕事のとき、くつろぎの時、団らんの時等、それぞれの時の心情に相応しい部屋を作りあげること、これが私たちの目指すところです。 敷地条件、コスト、法律を希望条件と合わせること等、最初は解決不可能に思えることが、家づくりのアイデアの一部に転換し、家づくりの中でなくてはならない条件にも成り得るものです。 夢を発見し、新たな価値をも見つけ出す事が設計であり、それは必ず実現可能なものと信じています。

所在地

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-59-4-407

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

矢板久明 / 矢板直子さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

矢板久明 / 矢板直子

建築家 / @東京都