注文住宅

こもれびハウス

手掛けた建築家

設計、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)、土地・物件探しを担当

こもれびハウス (キッチンダイニング)

キッチンダイニング

こもれびハウス (ベッドルーム)

ベッドルーム

こもれびハウス (ゲストルーム)

ゲストルーム

こもれびハウス (キッチンダイニング)

キッチンダイニング

こもれびハウス (リビングダイニング)

リビングダイニング

こもれびハウス (キッチンダイニング)

キッチンダイニング

こもれびハウス (ベッドルーム)

ベッドルーム

こもれびハウス (ゲストルーム)

ゲストルーム

こもれびハウス (ベッドルーム)

ベッドルーム

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
16

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)、土地・物件探しを担当

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

東京都三鷹市

敷地面積

125.13㎡

敷地の特徴

旗竿地

延床面積

96.9㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:10ヶ月 、施工:5ヶ月

完成時期

2017年11月

施工会社

株式会社 七保

間取り

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、プロデュース・コーディネート、インテリア、エクステリア(庭・外構)、土地・物件探しを担当

通風、採光、収納多く、といったごくごく一般的なご要望が数行並んでいる中、唯一、Fさんの拘りを感じたのは「大きな窓」という文字でした。

東西に長い旗竿地に対して、どのような開口部(窓)を空けるのか?特に、大きな窓をどこに空けるか?
それがこの住宅にとって最大の課題でした。

色々な可能性を検討しましたが、西側のアプローチへ向けて大きな窓を空けることにしました。
なぜ西側なの?と聞かれたら、こう答えたいと思います。

木を植えたかったから。

「大きな窓の前に一本の大きな木を植える」というシンプルな操作で、「プライバシー」と「窓先の景色」を確保するのが狙いです。
夕暮れ時、木漏れ日の食卓を囲むFさん家族の姿が目に浮かびます。

いい家!
16

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

対応業務

注文住宅、リノベーション (マンション)

所在地

神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-23-7 プラザビル倉本206

対応エリア

東京都 / 神奈川県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,700〜3,600万円

60平米 フルリノベ

1,020〜1,200万円

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

小嶋良一|こぢこぢ一級建築士事務所さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

手掛けた建築家

小嶋良一|こぢこぢ一級建築士事務所

@神奈川県