注文住宅

百草HUT(週末住宅)

実施エリア:

東京都

実施時期:

2015年8月 竣工

延床面積:

89平米

内容:

人を招いてパーティをしたり、ひとり読書にふけったり、週末をゆったり過ごすためにつくられた小屋(HUT)です。
古びた時に風合いの増す「本物の素材」を使用し「いにしえからそこに在る」という佇まいを目指しました。

【素材リスト】
屋根:スレート(天然石)
樋:銅+ステンレス
壁:レッドシダーシングル葺き
窓:オーク無垢
玄関ドア:オーク(アンティーク)
ポーチ床:スレート(天然石)
床:オーク古材
壁:漆喰
階段:オーク古材
手摺:オーク古材+黒皮鉄
室内ドア:パイン(アンティーク)
ストーブ炉台:秋保石

小嶋良一|こぢこぢ一級建築士事務所

「心地の良い暮らし」と聞いて、どんな情景が思い浮かぶでしょうか? くつろいでいるご家族の笑顔ではありませんか? ひょっとすると、その背景には夕焼けや木漏れ日・そよ風といった「自然」が描かれていませんか?太陽と風の恵みを取り込みながら、住まい手の暮らしをありのまま受け止める「器」のような家をつくりたいと思っています。もしその器が、手触りも良く、時とともに風合いを増す素材でできていたら、より豊かな気持ちで日々を過ごせるように思います。