注文住宅

緑の高台に建つ9m大開口の家

面積:

101㎡

費用:

3500万円

エリア:

三重県四日市市

実施時期:

2014

内容:

・爽やかな風が通り抜ける家
大きな開口がある建築を作ってほしいと、遠方からの依頼がありました。
街を一望できる緑溢れる絶好のロケーションです。眼下の街は、偶然にも私が生まれ育った場所です。何よりも並木道よりのアプローチが素敵です。
高台に位置するために風も強い事が予想され、構造的には鉄骨造の四本柱としました。ただ、柱は壁の中に納まっていて梁が南北側に出ているだけで、壁構造のようでその構造は見分けがつきません。シンプルでキュービックな外観としました。
一階は、リビングとダイニングキッチンと水回りだけで、二階に小さな個室があるシンプルな建築です。また、前庭はこれから整備していきながら、中庭のある家へと作り上げていきます。
その大開口は約9mと大きく、木製ガラス扉を開閉する事で内と外とが一体化し、空気感や気配を感じられます。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

中庭のある家|水谷嘉信建築設計事務所

建築家 / @大阪府

☆ ☆ ☆ 光や風を取り入れるだけではなく、空気感や気配が必要です。 ☆ 中庭のある家づくりとは 光や風だけでなく、空気感や気配までもが感じられるような家づくりを目指しています。 リフォームやリノベーションにおいて、減築させることでそのスペースを中庭とすれば住まいが甦えり、可能性が秘められてたこの魅力的な外部空間を取り込むことで住まいがいきいきとします。 ☆ フレキシブルな中庭のある家 時には大きな扉や建具を開閉する事によって性質が変わり、空間をフレキシブルに変化できるように心がけています。 その間取りは、家族の変化に対応させれるフレキシブルであることは大切です。 可動式の間仕切りや家具が空間を変化させ、違った表情が演出できます。

この専門家のプロジェクト一覧