マンションリフォーム・リノベーション

先代から引き継ぐ家と素材~Treerink~

費用:

1650万円

実施エリア:

東京都杉並区

実施時期:

2ヵ月

延床面積:

96平米

築年数:

40年

内容:

家族構成:夫婦

リノベーション・オブ・ザ・イヤー 2015にて「リユース賞」を受賞事例
奥様の祖父の家であるマンション1階のオーナーズ仕様の住宅を取得したI様ご夫妻。オーナー住居・賃貸住居と二世帯に別れていたフロアを一世帯仕様に造り替え、充実の間取りと好みの仕様にリノベーションするご希望で問い合わせを頂いた。建物はしっかりしているが室内の老朽化が進み、古い間取りの各部屋は細かく分断されていたため、室内はスケルトンフルリノベーションを行い、専用庭にはウッドデッキを設ける計画となった。

オープンな書斎と隣接したLDK

ご夫婦の沢山ある蔵書を収納できる壁面本棚をタモ集成材で造作した。本棚には通用開口を設け、奥には大容量のパントリースペースを配備。壁面本棚の隣には、「空間に対して背を向ける事に違和感があるので(笑)」と話すご主人のこだわりから、対面式のワークスペースを造作した。

キッチンと本棚で囲まれたパントリー

キッチン本体とバックセットにIKEAのキッチンを組み合わせたセミオーダーなアイランドキッチン。キッチンからアクセスのいいパントリーは造りつけの本棚で囲まれた広々スペース。

リビング

キッチン、ダイニングからつながる開放的なリビング

リビング

こだわりの無垢フローリングに、可動式の壁面収納。

洗面室

こだわりのタイルで作られた洗面室

寝室

廊下の天井にはご主人様のご実家で廃棄寸前だった壁に利用していた味わいのある青森ヒバを建材として再利用しています。明るいグリーンの壁面をアクセントにした寝室は、見た目にも爽やか。IKEAの収納を壁面いっぱいに設置して造作コストを抑えています。

ワークスペース

LDKに面したオープンなワークスペース。ご主人様のご実家で廃棄寸前だった壁に利用していた味わいのある青森ヒバを建材として再利用をし、ワークスペース腰壁に使用している。

この専門家のプロジェクト一覧